育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

b0026385_13265852.jpg
ジューシーな桃の時季って本当に短い期間限定。コウは炭水化物男だし、殆どリコに食べられちゃうんだろうな。。。

あ~っ、何だか忙しくて、ブログは本当に出来ない!子供らに翻弄されっぱの毎日。金曜日、疲れた~

先週末は、とあるクダラナイ事がキッカケで主人と喧嘩?しました~。お人良しもいいけど、自分の妻に、もうちょっとの労いの言葉があれば私も気分良いんだけどな~。

『豚(妻)もオダテりゃ木に登る~♪』

じゃないけど、ちょっとの言葉で単純なワタシは優しい気持ちになれるんだけど、ね。食べ物とかで釣ろうとしないで下さい。どさくさに紛れて自分が食べようとする所に、またイラっとするのだよ。

知らんぷりしてたのに、馴れ馴れしく話し掛けてきてさぁ~、何だか終わった???
b0026385_1338323.jpg

うふっ♪

父の日にプレゼントした、そのお礼状が届きました。

「あ~っ、おじい様、すっごいやん!」

と、紙を長くつなげて、リコも真似して何やら書いていました。筆マメなところは主人の父に似ているかも☆
[PR]
# by shizuer | 2009-07-03 13:44 | 日記

なんでだろ~

b0026385_13143688.jpg

                父の日参観があったり
b0026385_13152786.jpg

                 体操参観があったり

子供が幼稚園に行っている間にクラスのママ達の親睦会があったり。初回だから自分と子供の自己紹介をする訳ですが、緊張するというより、どぉ面白く話そうかと考え過ぎて、なんでか毎回滑ってしまうワタシ。今回も妙に噛んでしまった^^ トークのセンス無いわ~
b0026385_13314611.jpg
b0026385_13192414.jpg
b0026385_13195272.jpg

新型インフルエンザ騒動で親子共々ストレスが溜まっていた中、騒ぎも終わった5月の末にリコの幼馴染の親友ハルカちゃんファミリーと総計8人で牧場に行って来ました。乳搾りは良い体験でした。

餌をあげようと羊のところへ行くと、餌を持っているリコにめがけて15匹くらい寄り集まり、リコは大絶叫で泣き叫びました。一人で柵を出て行ってしまい大騒ぎ!

その翌週もインフルエンザで延期になっていた遠足で再びその牧場へ

「羊さんはリーちゃんが泣いていて心配だから来てくれたのに、泣いたら可哀相じゃん」と遠足に行っても泣き叫んだらヤバイと、色々と言い聞かせていました。

遠足から帰宅直後の第一声
「リーちゃん、羊さんが来ても泣かなかったでぇ~。羊さん、好っきやもん♪」

「や・も・ん?」

恐ろしいくらいの大阪弁デス

色んな疑問や疲れが溜まっている、ここ数週間です。あと一ヶ月もしないうちに夏休みだなんて恐怖!
[PR]
# by shizuer | 2009-06-22 13:34 | 日記

遊びたい病

b0026385_21215911.jpg
ここ最近、幼稚園バスから降りて来ると、「今日は○○くん(ちゃん)ちで遊びたい」「今日はりーちゃんちで遊びたい」、という発言がヒドイ。バスの中で約束するらしく、「今日は○○ちゃんがりーちゃんち遊びに来るで」と勝手に決めて来る。子供だから上手く誤魔化したりも出来るけれど、最近は知能も幾分向上したせいか、適当に流せない時もあるし、ふて腐れる場合もあり、はたまた、そのお友達から直接「りーちゃんママぁ~、今日、りーちゃんち遊びに行ってもイイ?」なんて言われると、よほど用事がない限りダメとは言えない。三時過ぎて帰って来てから遊ぶとなると、幼稚園児を放ってご飯作りに没頭出来る訳はなく、最近夕食が適当になる場合が多い我が家です。

とは言っても、子供は遊ぶ事が仕事だと思うし、子供同士のお付き合いでしか学べない事も沢山あると思うので、なるべくそんな時間を作る様に努力しているつもりの私。買い物は、朝、リコを見送ったら直ぐに出発!ついでにコウを外遊びさせて帰宅し、コウがお昼を食べている間に夕食の準備や洗濯物の取り込み、アイロン。すると、直ぐにお迎えの時間となります。

遊びたい病に侵されている子供達は大人と違って、おいしい食事を食べたいなんて毛頭思ってない様で、お友達と遊んでいるのが何より輝いています。まぁ、ひとつ問題だと思うのは、ママ同士が気を遣って、家を行き来するにあたり、お菓子を持たせる訳ですが、どうしても市販のスナック菓子や、ソフトキャンディー、ジュースを食べたり飲んだりする機会が多くなるという事。我が家はオヤツといっても、市販のお菓子も含みつつ、ふかし芋やオニギリ、お餅、これからの季節はトウモロコシや枝豆といったモノをなるべく与えていましたが、我が子は満足したとしても、他の子供にまでは強要は出来ず、リコもお友達と遊ぶとそういったお菓子を食べられるのを楽しみにしているので、まぁまぁ仕方がないな、とは思っています。私の暇つぶしと自己満足で作る手作りお菓子も、何の気なしに、しょっちゅう出したり、またお土産に持たせたりした場合、喜んでくれる場合もあるでしょうが、相手の方にも手作りのものを作ったり出したりしないといけないか?みたいな雰囲気にさせてしまうと申し訳ないので、最近、全く作っていません。というか、作る時間も体力もないといった今日この頃。

という訳で、かなり手抜きの毎日かも~。はははっ

で、今日は我々の賃貸マンションの向かいに建つ、一戸建て、しかも三階建てのお宅に住むタイキくんが遊びに来ました。ママから直々に「タイキがリコちゃんの家に遊びに行きたいとずっと言ってるんやけど、一度お邪魔していいかしら~?」と頼まれていました。そんなにウチ来たい、リコと遊びたいと思ってくれるのは、親としても嬉しい、また、有難いこと。リコも喜んで、タイキくんもルンルンでやって来ました。

「リーちゃんちって、こんなに狭かったんやね~」
「・・・」(←リコ)

その後、子供達は楽しく遊んでいましたが、その一言に私がテンション下がりました。そうさ、我が家は2LDK。隙間収納も終には場所がなくなり、さぁこれからどぉする?といった感じなのです。

子供の純粋さ、正直なところは素晴らしい事だけど、それによってちょっと打撃を被った一日でした。

主人に言ったら何て言うだろう?楽しみ。
[PR]
# by shizuer | 2009-06-03 22:10 | 育児

男前

b0026385_20112789.jpg
ドリフじゃないけれど、コウが網戸をバ~ンと突き破りました。その衝撃で痛い訳じゃないけれど驚いて泣いていましたが、一人コントみたいで笑けてしまいました。たけし城(←古っ!)にも思えました。ワハハっ

西日で劣化が激しいのか、元々破れかけてはいたものの、三月の転勤話が完全に無いと判った上で直さないと勿体無いと放っておいた矢先でした。業者に頼むと4000円掛かると言われました。それをバス停ママ達に話すと「自分で簡単に何百円かの世界で張り替えられるよ。4000円なんてボッタクリだよ~。それ払うくらいなら私達がやるから2000円ちょうだい(笑)」と冗談で言われました。そうと判れば、申し訳ないけれどサッサとキャンセルして、自分でトライしてみる事にしました。

と言っても、初めは主人にさせようと思っていましたが、このインフルエンザで大騒ぎになっていながら、まぁ~相変わらず夜は遊んで(仕事でぇ?)帰って来て一向にやる気配がなくぅ。イラっとする前に、いっちょワタシがやってやろうじゃないですか、と、頑張ってみました。
b0026385_2095969.jpg

                  網戸職人だせ!
b0026385_20121389.jpg

                    出来たっ!
b0026385_20124147.jpg

「ワタシってば、超ぉカリスマちっくぢゃねぇ~?」(←浜田ブリトニー風に読んでください)
と心の中でブツブツブツ。妙な達成感を覚え、清々しい気持ちになりました。(↑言葉悪くてスイマセン)簡単と言えども、拭き掃除をした上で作業に取り掛かり、やはり初めての事なので慎重にやって小一時間は掛かりました。意外に疲れ脱力。自画自賛しないと、やってられませんよん。

この画像を見せて、主人に4000円頂きたいものです。男前の妻で良かったよね。全く、OLの頃のマニキュアを塗った美しい?手はどこへやら。。。
美しさも備えていれば尚ヨロシイだろうが、たくましい妻も良いんでないかい。どうよ?

b0026385_20175389.jpgb0026385_20211882.jpg







先週一週間は大阪の幼稚園は例の新型インフルエンザでお休みでした。普通のお休みならともかく、家から一歩も出せない、出られないので、子供も大人も煮詰まりました。子供のストレスも解るけど、家の中でドタンバタン!言うことも聞かなくなる。

という訳で、リコは玄関の外に出されました。
謝るどころか、泣き叫びながら「あ~け~てぇ~!!!」ドンドンドン(←戸を叩いたりノブをガシャガシャ)

休みの半ば、コウが発熱し、しかも熱性痙攣に!
発熱センターに指示を仰ぎ、病院へ。「インフルエンザかも?」と私は病院に着くまでに色んな構想が頭をグルグル。「このまま家族4人隔離?濃厚接触者をピックアップ?」などなど。

「一応、検査しとく?」
コウはまだ小さいし、家にこもってたという話から、先生は私が妙に心配しているのがオカシイくらいの感じで言いました。

結局、熱による痙攣だった訳ですが(二回目)、このインフルエンザ騒ぎの最中だったので、本当にビックリし、心底疲れてしまいました。

そんな空白の一週間も終わり、昨日から幼稚園がスタートしました。ヤレヤレな今日この頃です。

でも、まだコチラはマスクの人、多いです。
[PR]
# by shizuer | 2009-05-26 20:44 | 食&育児

自宅生活

b0026385_20405055.jpg
ご存知の通り、兵庫や大阪の新型インフルエンザの大流行により、今日から幼稚園もお休み。昨日の朝の9時の時点でマスクはどこのお店も完売。両実家にマスクを送ってくれるように頼みました。いくつになっても親を頼りにしている情けない私達です。もっと備えておくべきでした。両親に感謝!

今日は遠足のハズでした。無期延期。多分、中止。おやつがリュックに用意してあります。

何だか可哀相なので、最近我が子がハマっている、みたらし団子をおやつに作りました。(昨日もスーパーの安いのを食べたのに~)串はコウには危ないので渡したくないのですが、外すと怒る!何でもお姉ちゃんの真似、一緒が良いお年頃に困ります。でも、意外にお姉ちゃんより上手にお団子を食べます。リコはベタベタ。自分がみたらし状態。

これも一種の暇つぶしでした。明日は何をしょう?同じマンションママとはメールしあってお互い情報交換。子供は走り回るは、ついつい怒ってしまう。ママ達は普段出来ない箇所を掃除するしかする事がないと、どんなママもそう言ってました。賃貸なのに、どの家もピカピカになりそうです。

関西、動乱中。。。
[PR]
# by shizuer | 2009-05-18 20:51 | 食&育児

後悔先に立たず・・・

b0026385_20424948.jpg
 あの時、肝に命じたハズだったのに。

コウをヤケドさせてしまった。。。

主人が明日出張の為に、少々の現金が必要だからと頼まれていたので、リコを幼稚園に見送った後、コウと一緒に自転車で銀行に向かいました。私は、意外に注意散漫な所があるので、過信して自転車に乗らず、運転も気をつけようと、今日はいつもにも増して思っていました。

銀行に到着。自転車置場にて、自転車が転倒しない様に、また、他の自転車に隣接すると、乗せ降ろしも危険なので、全く誰も止めないであろう場所を選んで、ポツンと一台離れて止めました。

ATMから帰って来て、いざ自転車に乗せようとすると、他には全く離れて自転車もバイクも停まっている中、私の自転車にどいう訳かピッタリ過ぎるくらい、一台の原付が停まっていました。丁度、自転車の左側に停まっていました。乗せるのも鍵を開けるのも左側から。右側は少々の斜面になっていました。原付は持ち上げられないので、私の自転車をずらそうと、コウを下に立たせておいて、約5秒ほど目を離して、自分の自転車を持ち上げるやいなや、

「ギャ~!!!」とスゴイ泣き声。

「!!!っ」とビックリして見ると、全く外傷は無し。でも、左手を押さえている。その手を見てもやっぱり外傷はないけれど、、、

ハッとして、隣の原付のマフラーを指で一瞬触ってみると、ビックリする程の熱さ!
どうも、そこを触ったらしい。

子供がイタズラして自転車が倒れない様にとか、自転車の運転とか、チョロチョロ走って車道に飛び出さない様にとか、ヤケドだって家の中では万全で注意して見ているつもりではいたけれど、まさか走った直後のバイクのマフラーが熱いから気をつけなきゃ、というのはバイクを運転しない私は考える余地もありませんでした。育児書にも「走ったばかりのバイクのマフラーは危険です。」と書いてあるのは見たこともないし。

意外にアッサリ泣きやんだので、そのままスーパーに行ったのですが、やはりかなり痛がるので、何も買わずに一度家に帰り、保険証を持って行きつけの小児科へ。病院に着いて受診する頃には水ぶくれになりかけていました。抗菌軟膏を塗り包帯をしてもらって、また明日受診して下さいとの事。

その後、本人疲れ切り、昼食も食べずにバッタリ寝てしまい、3時間熟睡しました。リコが帰宅して、有難い事に6階のリュウト君の家に遊びに行く事になり、起き抜けのコウも一緒に遊ばせて貰えたので、お菓子にも釣られ、痛さも忘れ愚図る事無く、帰宅後も機嫌良く寝るまでに至りました。ビニール袋を手に巻いて入浴するも、結局包帯が濡れてしまい、包帯を替えようと取ってみると、思っていた以上に水ぶくれが酷く、楕円形3センチくらいにパンパンに水が溜まっていました。本人はケラケラ笑っていたのが救いでしたが。

また明日の受診で、どうなる事やら。

私自身の懺悔と共に、同じ様に育児をされている方がこれを読んで、少しでも参考になればと記事にしてみました。

親として変われるもんなら変わってあげたいと、切に思った今日一日の出来事でした。
[PR]
# by shizuer | 2009-05-11 21:11 | 育児

GW終了!

b0026385_14215839.jpg
これと言った凄いスポットに出かけた訳でもなく、でも私が行きたくて行ったアウトレットでは私を抜いた3人は戦利品を確保し(私が一番見たかったのに、なんか腑に落ちない!)、子供の日には柏餅を食べ菖蒲湯に入り、お友達家族と牧場に行こう計画は天候により延期で食事をしにファミリー向け焼鳥屋さんへ行き・・・

細かにそれなりに楽しんだ我が家でした。連休太りで重くなった体を稼動させ、今日からまたいつもの生活です。

b0026385_14322652.jpgアウトレットでは不況を感じさせないくらい、みんな大きな袋を抱えていました。我々は慎重に吟味?してコソっとお買い物。

主人「どうも、いざとなると怖じ気ついちゃうなぁ~」

ウチはこれでよし!
[PR]
# by shizuer | 2009-05-07 14:34 | 食&育児

スポンジ・ボブ

b0026385_2052684.jpg
リコは、こういうキモカワイイ感じのキャラクターが好みです。なんか変わってる・・・
b0026385_2053782.jpg
私もそうだったけれど、我が子は良く転ぶ。私に似て運動神経が悪いのか不安~ん。よく小足の人は転びやすいって言うけれど、私は大きい方。全く救いようナシ。

転んでも洋服までダメにする事は無かった二人ですが、最近連日、ズボンを破った。頑丈なジーンズを破るなんて、どんな転び方するんだか。そしてある日、その転んでいる姿を見て、可哀相だと思いつつ、あまりにもダイナミックに転んでいるので思わず笑ってしまった。

「ママ、なに笑ってんねん!」(←ちょっと怒りモード)
「すんまセン」(目には笑いによる涙)

二人とも、痛みにはかなり強く、泣いたとしても10秒もあれば立ち直るので扱いやすくて◎。

私  「捨てるのは勿体無いから、こうなったらワッペンだな」
主人 「ワッペンって昭和だよな~」

私も思えば幼い時、変なジーンズに変なワッペンを貼って写っている写真があった。変なと言うと母はムッとするだろうけど、田舎っぺだった私。あれがもう少し可愛い子だったら、どんな変な物を着てても可愛いんだろうに。今となって我が母は「自分の子だから可愛いと思って育ててたけど、今、こうやって客観的に見ると可愛くないねぇ~」

ムッとしようが無く、思わず逆に同感せざるをえない。

b0026385_21113940.jpgリコとコウは私の子供の頃と比べると、まだマシな気がするけど、数十年後は私も母と同じ事を言ってたりしてね。

100円ショップのワッペン、大活躍!
[PR]
# by shizuer | 2009-04-27 21:20 | 育児

キッザニアへ入国!

b0026385_18172098.jpg
関西の甲子園にキッザニアが3月27日にオープンしました。リコみたいな子供には説明しても何だか?って感じでしたが、私が行ってみたい、連れて行ってみたいという親バカぶりを発揮し、メチャ混みの今、執念で予約をして先週の土曜日に行って参りました。午前の部は9時から15時までの6時間。前日に洗濯と朝食の準備は済ませ、準備万端で朝6時起きの7時半出発!
b0026385_18272151.jpg

           まずは救急救命士。降りて来たぞっ
b0026385_18281772.jpg

      ミニチュア救急車に乗ってケガ人や病人を連れに行く
b0026385_18294132.jpg

               街中でケガ人発見!

血圧を測ったり、包帯したりと、まぁ本格的にお仕事をこなしつつ、やっぱり子供。ケガ人を放置し自分達だけ救急車に乗り込みました。(エ~ッ!!!) 仕方なくケガ人、自力で乗り込みました。

「救急車が通ります、道を空けてくださぁい」
「ご協力、ありがとうございました」

と、アナウンスをさせてもらいました。任務完了。
b0026385_18352593.jpg

             お次は歯医者さん。ブイ~ン!
b0026385_18361035.jpg

           一番の憧れ、新生児室でのお仕事
b0026385_18365071.jpg

            「おねぇちゃん、大丈夫ぅ~?」
b0026385_18373060.jpg

           シェフとなって作ったゴハンdeケーキ
b0026385_18382638.jpg

             腹ごしらえに、ちょっとつまみ
b0026385_18391856.jpg

また、いそいそとお仕事に行きました。キャビンアテンダントを選ぶと思い気や「パイロット!」子供って、ホンと判んないな。
b0026385_1841619.jpg

              稼いだお金を銀行に預け
b0026385_18413835.jpg

                 少しは使って
b0026385_1842235.jpg

          憧れのネイルアート。勿論、施術は子供。
b0026385_18431378.jpg

下の子は色々付き合わされて大変だけど、頑張ってね。宿命だ!

お腹も空いているだろうに本人夢中になって6時間、殆ど飲まず食わずで色んなお仕事を体験していました。高校や大学を卒業するまでに「コレだっ!」と自分が思う職業、更には天職を発見出来る人は僅か。私なんて、ひとつの職業に拘って、就職浪人なんていう言葉が出始めた頃、先駆けて(苦笑)就職浪人になってしまうし。もう「流行の先端じゃん!」と開き直るしか無かったな、あの頃。私の中では人生の汚点だったけれども、それと同時に色々学びました。今、この歳になって、「こんな職業もあったんだ。」と知ったり、興味のある職業を発見したり。遅ぉ~い!

こんな幼い日の経験が少しでも職業を探す時の参考になったり、また、働く事の面白さと大変さ、お金の価値などが、ジワリジワリと解ってくれたらこの上ないなぁと思いました。

帰って来る道中で、救急車や消防車に会うと、どぉしても子供がお仕事している様にしか見えず、キッザニアから出国した気持ちになるまでに、少しの時間が必要なのも不思議な感覚でした。どんな子にも、色んな可能性がある事に、「若いってイイなぁ~」と昔、自分が良く言われてた言葉を放つ様になった事に驚きです。
[PR]
# by shizuer | 2009-04-14 19:20 | 育児

メープル苺マフィン

b0026385_20132154.jpg
ボルケーノの溶岩みたいに流れ出たイチゴのエキス。生のままで入れても焼いている間に勝手にジャム化し、メープルの優しい甘さと相まって、紅茶に良く合う春めいた雰囲気のマフィンが出来ました。
b0026385_20173652.jpg
親的には大変長すぎた春休みもいよいよ明日で終わり。わ~い♪(←心底嬉しい!)今日は幼稚園が違って平日はなかなか遊べない幼馴染のハルカちゃん親子に遊びに来てもらって、保育園の園庭で遊んだり、我が家のベランダで眼下に広がる満開の桜を見ながらシャボン玉をしたり、ランチは一緒にホットサンドを作って食べたり・・・

勿論、私達親も便乗して楽しい思いはしているのですが、子供が楽しくて喜ぶ顔が見たさに、まだ幼くて自分達だけでは遊びに行けない我が子に代わって連日、親同士が約束。子供に怒る事もしばしばですが、そんな子供に気を遣って何だか大変(苦笑)約束の時間が過ぎると「ねぇ、ママ、めーるしてみれば?」などなど、色んなアドバイスを受ける。
「はいはいはい」
「お返事は一回!」

ム~っ
幼稚園児も手ごわい

マフィンは春休み最後の製作かな?ハルカちゃんはイチゴが苦手なのでプレーン。「これ、リーちゃんが作ったんやでぇ~、食べてみ」
ハルカちゃんママにも「どぉぞ、どぉぞ」

オバサンみたい。

腕の内側だとか腿の内側、下腹に痛くも痒くもないアザの様な細かい湿疹ができ、さっき主人に夕方外回りの途中に家に一度寄ってもらって皮膚科へ。風邪からきたものだか、ウイルスに感染してるのか?免疫が下がっている時や疲れが溜まってる時に出る事もあるそうですが、3週間以上も治らず範囲が拡大している事もあり血液検査をするハメに。
気持ち若いつもりでもダメですね。着実に体は老化。自分のメンテナンスも気をつけなきゃなぁと思う今日この頃。

どの家も母が倒れると大変!
[PR]
# by shizuer | 2009-04-07 20:36 | 食&育児

苺大福

b0026385_1859265.jpg
大福と苺の組み合わせを一番最初に考えた人ってスゴイな!始めは「エ~ッ!」と思ったけれど、絶妙な美味しさ☆

今日は生まれて三ヶ月の赤ちゃんが居るリコの幼馴染のお友達のお宅に赤ちゃんに会いに行って来ました。お祝いの気持ちを込めて苺大福を作りました。リコのお友達のタイチくんは苺がNGなので気を利かせてバナナを入れました。がっ、離乳食時代はバナナは大好きだったのに今ではバナナもNGとか。トホホっ~、子供ってば解らない。。。でも、ママが「その分、私が食べられるからラッキー♪」と。そうそう、授乳時期は本当にお腹空くんですよね。私も夜中にムシャムシャ食べても痩せる一方で人生で一番嬉しい時期だったもの。旦那さんにもあげないと言ってたから、3個食べてその栄養が赤ちゃんにドバっと行きますよぉに!

b0026385_19123427.jpg生まれたばっかりの赤ちゃんって本当に可愛い!リコのみならずコウまでもなでなで(←かなりハラハラ)可愛がっていました。産むのも育てるのも3人は不可能だけど、でも羨ましかったぁ^^

リコの夢は産婦人科の先生?というか、新生児室で働きたいそうです。がんばれ!
[PR]
# by shizuer | 2009-04-02 19:17 | 食&育児

クロワッサン

b0026385_21144912.jpg
本当は良くないと解っているにも関わらずダラダラとテレビを付けているワタシ。ダメだな~。関西テレビのある番組を見ていると、例のあの沖縄出身のモデルさんで今では女優さん。ほら、最近弟さんもよく出ているあのお方が、美味しいとお取り寄せしているという”三日月屋”のクロワッサン。番組でも美味しいと絶賛されていました。

「ふ~む。気になるではないかっ!」
「でも、待てよ。お取り寄せした場合、ご自宅用にしてはちと手数料が高いぞ。」

そんな話をバス停ママ仲間にすると、「私もその話、乗るよ!」と、数人。
話してみるもんだわ^^

という訳で7人で到着を待つのでありました。
私が誘っておきながら、そんなに美味しく無かったら「面目ないなぁ、責任重大だ。。。」とかなり小心になっていたところ、美味しいモン博士のmangoしゃんが美味しいと発表してたので、ちょっと安心しました。
b0026385_21271061.jpg

              ビミであった☆(↑はチーズ味)

日曜日の朝食に頂きました。コウにはまだこんな高価なモノは勿体無いと、いつものパンを与える。その横で私達がサクサクと美味しいそうに食べていると、どぉやらご機嫌ななめ。自分のパンを投げる!(投げるな!)「ば~ば~(←おくれの意)」と言うので仕方なく端っこをあげると、更に「ば~」。最近の子は贅沢に出来ているな。私が初めてクロワッサン食べたのはいつだ?授乳が終わった1歳6ヶ月まで、コブタ体型な割りに全く食べなかったコウなので、食べたい食べられるものは、ど~ぞど~ぞと思うけれど、さ。

美味しい休日のブレックファーストではありましたが、リコはチョコ入りだったので(朝からチョコなんて大特別!)顔や手がベトベト、リコのみならず主人もボロボロ床にまでこぼすので、速攻掃除機の登場。朝からクロワッサンの破片に泣かされたのでした。

みんなで合計49個を分け分けする作業も、和気藹々として楽しいものでした♪

残り2個は冷凍庫の奥に隠し、私がコッソリ食べる予定!
[PR]
# by shizuer | 2009-03-30 21:45 |

はぁ~、、、春休み

b0026385_20271327.jpg
b0026385_20272495.jpg

みんなどぉ過ごしてるんだろ、春休み。夏休みよりは短いけれど、4月は幼稚園が始まっても慣らし保育期間だから殆ど午前中で帰って来るし。これじゃあ、夏休みとほぼ変わらないじゃん。本人もきっと幼稚園に行っている方が楽しいと思うし、幼稚園が楽しいと思うのは嬉しい事。でもあんまり”幼稚園のが楽しい”みたいな事を言われると、親としてもシャクなので、なんか頑張ってしまう。そして夕方には子供はゴソゴソ遊んでいる中、一人ソファーで数分間昏睡状態となるワタシ。あまり寝なくても元気なタイプなのに、なんか疲れる。。。

で、今日はというと、私が通っている美容院は3月中、大人一人の施術につき子供一人カット無料キャンペーンをしているので、子供二人引き連れて行ってきました。ホントは土日に主人に子供を預けて行くのが私にとってこの上ない癒し時間なのだけど、子供カット無料の言葉に惹かれたのと、本日のイベント?として。だって、「今日はどこ行くの?」「今日は何するの?」が朝の第一声なのですから。

キッズスペースがあるものの、私がシャンプーしている間はコウが足元にウロウロしているし、急に椅子がブイ~ンと下がって驚くとコウがボタン押してるしぃ。

リコがカット終わるとキッズスペースで幼稚園みたいに二人で騒いで荒らして(苦笑)サービスのマッサージも気持ち良いなんて感じている暇ありませんでしたよ。

その後、続けて公園で遊んでお弁当食べてスーパー寄って。帰宅後、リコのお勉強?にお付き合い。コウが邪魔する。

入浴。その後、二人に夕食食べさせ、寝させて。

最近良く食べる二人に、キッチンとテーブルを何往復もし、私は立ち食い同様。
エサを運んでくるツバメか、私。

で、明日は何をしよう?
早速、ネタ切れです。
[PR]
# by shizuer | 2009-03-24 20:49 | 育児

意外とおいしい!

b0026385_1295838.jpg
不景気だから我が家も率先してもつ鍋^^

主人をスーパーに連れて行くと、気付けば不必要な嗜好品がカゴに入っていて不経済極まりないのですが(主人のお陰で暮らしているので、強くダメとも言えない)、今回は連れて行って正解?だった。というのも、その日はビシっと夕食のメニューが決まってなく迷っていると、

「もつ鍋ってのはどうだろう?」
「おっ、なかなか良い提案するじゃん!」
「どうもありがとうございます」

上司と部下か?

私の美に気を遣ってかコラーゲンボールを買ってくれました。(口ばっかりで結局、家計からだったわ。)今回は素人の為、もつ鍋セットを利用した訳ですが、「九州のブログ仲間に作り方聞いてみなよ~」

b0026385_12203376.jpg我が家のとある一日の夕食の為に、そんな迷惑な事出来る訳ないじゃん。

もつを大量に購入したがったりと(それは却下した)、まぁ主人をスーパーに連れていくのは、リコよりタチが悪いです。
[PR]
# by shizuer | 2009-03-21 12:27 |

バレンタインの恩恵

b0026385_209245.jpg
バタバタしていた2月と3月。気が付けばあのバレンタインデーから早くも一ヶ月が経ちました。昨日、バス停に行くとタイキくんが、「これ」と言って私に手渡しました。(なんで私にかって?朝なのでバスに乗る為、ママに預けて幼稚園に行くという子供ながらの賢い考え)可愛いリラックマのキャンディー☆ そうかっ、明日はホワイトデーか!何でもタイキくんが選んでくれたんだって^^

で、今度は幼稚園から帰ってくると、「ピンポ~ン!」

インターホン越しに「リュウトです」

「りーちゃん、リュウトくんだから玄関に出て~」
バタバタバタと出て行くとリュウトくんが、近所のコチラではフェイマスなケーキ屋さん(↓5のロウソクを買った)のチーズケーキを持って立っていました。
「これ、あのお返し♪」

ちょっと遊んで行くかと聞こうと思いつつ「早く帰らないと~」とそそくさと、恥ずかしそうに6階の自分の家に帰って行きました。

リコは何のお返しかも解っていない様子でしたが、「リュウトくん、ケーキくれて優しいねぇ」とボソっと言っていました。(心の中でモノをくれると優しいのか?と突っ込んでみた)

ホワイトデー当日の今日のオヤツに頂きながら、「りーちゃん、リュウトくんと結婚するでぇ~」とブツブツ言っていました。時々「コウちゃんと結婚する」とか「パパと~」と言っているのでイマイチ意味は解っていないと思うのですが「結婚式の時にチューするぅ♪」と言っていたのには驚きました。CMやドラマや、はたまた私達の結婚式の写真などを見ているからだろうか?あっ、でも待てよ。私達の写真でそんなのってあったぁ!?面白いのは、自分が私達の結婚式の写真に写っていない事に怒りはしないまでも、いくら説明しても解らない事。
b0026385_20411474.jpg
「あ~っ、りーちゃんも結婚式に行きたかったよ。」
あの時にアナタみたいな子供が生まれることも私達は想像つかなったわよ。

そうだ、主人も会社の後輩の女の子に頂いたチョコのお返し、したのだろうか?
男性は二倍、三倍返しで大変ですね。大切なのは気持ちです。
[PR]
# by shizuer | 2009-03-14 20:49 | 食&育児

お誕生日と雛祭り

b0026385_20481629.jpg
4日に5歳になりました、我が娘。毎年「本当は予定日は3日だったのになぁ」と思う。女の子が桃の節句にお誕生日だなんてロマンチック☆くぅぅぅ~、惜しかった!これは私が力不足だったのか、リコが天邪鬼だったのか?何はともあれ、健康で一年過ごせて5歳になった事はおめでたい事間違いナシ!

5歳のケーキには↑5のロウソクを立てたいという本人の要望で、近くのケーキ屋さんに買いに行ったのですが、お会計105円也。「他のモノは宜しいですか?」のお言葉は辛かった~。ケーキ屋さんでケーキを買わずにロウソクだけ。。。「あっ、ケーキは作るのでいりません^^」と言えれば一番良いんですけど、いくらなんでもそれは、ね(苦笑)
b0026385_20493623.jpg
b0026385_20514532.jpgb0026385_205261.jpg







これと、蛤のお吸い物の代わりに、新キャベツとアサリのサッと蒸し(ナンプラー風味)というメニューでした。主人の会社の後輩の男の子をお呼びして、リコにとっては楽しい一日でした。ケーキは2日間にわたって沢山食べてくれました。母として嬉しいぞよ。
*****************************
この週末は主人のおばあちゃんの葬儀の為、東京に戻っていました。オシャレなおばあちゃんは、生前と同様に綺麗にお化粧をして眠っていました。子供達や孫、ひ孫達に見送られ、きっと安心して天国に向かったに違いありません。
b0026385_205314100.jpg
ひ孫達はこんな雰囲気。。。しかしながら子供が大好きだったおばあちゃん、最近ではなかなか会えなくなってしまった親戚一同が集った和やかな雰囲気を見て、きっと微笑んでいると私は思いました。
[PR]
# by shizuer | 2009-03-10 18:56 | 食&育児

ひな祭り

b0026385_19184922.jpg
今年も私に良く似たカワイイ?お雛様の登場!押入れをゴソゴソ整理していると、「ゲッ」お雛様の箱を発見!出していない事に気付き、2週間前に出しました。セーフ!

で、明日にはしまわないとですね。リコがイイ歳してパラサイトするのもイヤなので頑張ってお片づけ。また来年お目にかかりましょう。
b0026385_19234887.jpg
これはリコが今日の夕食に牛乳パックを型にして作ったお寿司ケーキ。相変わらずゴマやらそぼろをバラ撒きながら喜び勇んで作ってました。
b0026385_1926335.jpg
偏食男のコウはお肉は拒否するので、大好物のシラスで。金糸卵も卵アレルギーなので抜き、と。

明日はリコの5歳のお誕生日。日曜日にお雛祭り&お誕生日を家族みんなでお祝いしたのですが、その模様は遅ればせながら来週お知らせしまぁす。

今日は過激に寒かったですね。桜餅、作るのも買いに行くのも気力なく諦めました。残念!3日に食べるのに意義があるという勝手な持論。

木曜深夜から今回は車で東京に帰省します。長距離のみならず雪や凍結に危険を感じつつ~
[PR]
# by shizuer | 2009-03-03 19:33 | 食&育児

東京おみや

b0026385_1235749.jpg
昔のブランド物のバックを引っ張り出して何とか使おうかと駆使するもNG。外出にはオムツは必ず数枚常備せなばならず、お茶や食べ物で汚す機会も多い子育て中の身。きらびやか?なオシャレはあと少しの我慢さ!デビューは間近よっ(ウソ^^)

で、少々オシャレを意識しているつもりで、オシャレなカフェのエコバック等をサブバックにしているワタシ。そんな方も多いですよね。DEAN & DELUCAのバックから始まりピエールマルコリーニスーホルムカフェのモノを使っていました。どれもこれも洗濯してお疲れ気味になっていた所にこの方登場。主人曰く「ママカラー」だそう。(ワタシ、ピンク好き)春に向けてイイんでないかい?久々に良きお土産であったゾ!(その他、崎陽軒のシュウマイ、駅前のたこ焼き。。。)

ども
b0026385_132133.jpg

↑我が物

「今食べたい!」

日本上陸当初、帰省の際食べた事はあるけれど(味忘れた~)リコにはまだこんなジャンクなモノはあげてなかったっけ。土曜出勤のパパが帰って来たら一緒に食べようね。

いつも食べている某ドーナツ屋さんのより高級さを感じつつ、あとはアレも食べたら私の気も納まるんだけどな。もう下火?日本の流行ってばコワっ

*****************************

主人の大好きな大好きなおばあちゃんが今朝亡くなりました。90歳でした。この急な出張があったからこそ、最後は見とれなかったものの会う事が出来て本当に良かったね、主人。帰り際に、もっとキチンと挨拶して来れば良かったと後悔しています。それが最後になるとは思いたくなかったからだと。おばあちゃんも主人が来るまで、旅立つのを待っててくれたんだと思います。

私達も東京に帰るので、この一週間はバタバタしそうです。
[PR]
# by shizuer | 2009-02-28 13:26 | 食&育児

コロッケ

b0026385_10371967.jpg
昨日の夕食はコロッケ。お惣菜として買うのは楽チンだし食べるのもアッという間。オヤツとしてもイケるコロッケは意外に作るのは大変!な気がする。(怠惰な主婦の私だけかもぉ。。。ッホッホ)揚げるのも面倒だし、油は跳ねるし、後片付けも大変なので、私がそんなコロッケを作るのはかなりメズラシイ事なのですが、それがどぉして作る気になったかというと。

先週のいつしか、肉じゃがを大量に作りまして。我が家の肉じゃがはツユダクに出来上がります。肉じゃがの中のジャガイモは無くなったけれど、僅かなお肉とニンジンやタマネギ、そして糸こんにゃく、また男爵で作った為、ジャガイモが溶けたツユが沢山残りました。いつもはそれを私が昼食などで食べるのですが、今回、あまりにも量が多く残った為、何かそれで作れないかと考えピンと閃いたのが、肉じゃがコロッケ☆

途中までは普通にコロッケを作る様にジャガイモを茹でて潰して塩・コショウで味を調え、お肉は予め挽肉を炒めておいたモノを混ぜ込みました。その中に肉じゃがで余った具を潰しつつ混ぜ、最後にツユを入れて味を調整。

そんな訳ありコロッケな事は主人に明かしておきました。
「ふ~ん」
気の無いどぉでも良い感じ。ところが食べたら「イケルぢゃん!」とリコと喜んで食べていました。

ま、よそ様には余り物で作った感じでお出しするのは申し訳ないですが、家族であればコレもありだな!と思いました。なんか勝手にエコった様な賢い主婦になった様な気がして気分良くなっているワタシ^^

「ケチなだけ」と、どこかで聞こえます。が。

空耳だと良いけど・・・
[PR]
# by shizuer | 2009-02-23 10:59 |

バレンタイヒ?

b0026385_10141553.jpg
バレンタインってキチンと発音できず、また意味すら解っていないリコですが、毎週火曜日に楽しみにしている『うちの三姉妹』を先週も見ていて「りーちゃんも作りたい!ママ、作り方教えて~☆」という猫なで声(←どこでそんな媚び方学んだんだ?)をするので、私もママとして頑張ったろか~と試みてみました。
b0026385_10182959.jpg
↑嬉しくて楽しくて口元緩んでるでぇ。にしても、幼稚園から帰って来る前に全て計量しておいて、混ぜてカップに入れさせただけなのですが、絶対邪魔するであろうコウは↓キッチンのバリケード前でコチラを向かせて納豆ご飯でつっておいて、いざ!ただ混ぜさせる、材料を投入させるだけにしても「きゃ~っ、こぼさないで~」「チョコの手で触らないで~」などなど、私ひとり大騒ぎ!途中、材料のチョコは「りーちゃん、コレ食べたい」とツマミ食いするは、手についた生地を舐めるは・・・あぁ、どっ疲れ
b0026385_10243476.jpgb0026385_10245383.jpg






オーブンに入れるのも出すものりーちゃんがやってさ、何とかフォンダン・ショコラ?が出来ました。
「ママ、綺麗にリボンでグルンとしといてな」

はいはいはい

で、おLoveな6階のリュウト君(本命)とピアノを習いに行っているお宅のケイ君、リコ曰く「ついで」(←かなり失礼)のタイキ君に配り歩いたのでした。今朝、みんなバス停に来ていたから毒は入って居なかった様です。
b0026385_10332686.jpg
味見兼毒見?する本人。「ところで何でリュウトくんやケイ君やタイキくんはりーちゃんにチョコくれないの?」
だっ、だから言っているじゃん、バレンタインってさぁ~

で、パパのですが、一番大きいけれど粗悪品が回ったのでした。

結婚前、夫婦二人だけ、子供が生まれてからと変化するバレンタイヒ?を味わっています。


[PR]
# by shizuer | 2009-02-16 10:43 | 食&育児