育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

b0026385_1533125.jpg

こうも暑いと人間、ヤル気が湧かないものです。干乾びます。○ープのサービスカウンターに置いてある血圧計で今日も測定したけれど、やっぱり低かった。85の52だったっけ?心地良い暑さの楽園ハワイに住むのは憧れだけれど、何より太るし、怠け者になりそうだと、よく主人と話します。

「アッという間にロコ的デブになる自信があるよっ♪」

嬉しそうに話しているけれど、何の自慢にもなりませんよ。ハワイに居ると洋服のサイズがMだという事が嬉しいとか。まやかし、まやかし。日本では勿論、LかLLです。お困り者。

暑いとやっぱり水遊びが気持ちがイイ!保育園の屋上には、それはそれは大きくて綺麗なプールがあって、これが無料だとは有り難き幸せ。2週間前に電話予約。とっても人気があって、チケット予約と同様、電話がなかなかつながらないんです。育児ってば、何に関しても大変だわぁ~。b0026385_15582183.jpg

←去年は突っ立っているだけで、無反応だったリコも今年は男の子に負けないくらいはしゃいでいました。

「リコちゃんはひょうきんだねぇ~」

最近、みんなに良く言われます。ダテに大阪育ちぢゃないのね。芸人になるか?

プール受付が一時過ぎだったので、午前中に買い物を済ませ、昼食を食べさせたり、歯を磨かせたり準備をしたりと一番忙しい12時半に、ピンポーン。出ようか出まいか迷ったけれど、宅配だったり、ご近所さんだったりしたら悪いのでインターホンに出てみると、新築住宅の訪問販売の女性でした。

「ウチは転勤族なので、コチラで家を購入するつもりはないので。」

あっさり引き下がるかと思い気や、

「今回の物件はそういった転勤族の方々も多くご購入頂いておりまして、ちなみに既に転勤がお決まりではないんですよね?でしたら・・・」

でしたら何なのよっ!無理してでも買えと言うのですか?転勤が決まったら家を貸せとでも?とにかく買ってくれれば、その後の私達の生活なんて関係無いですもんねぇ。

ムカ~っとして、「本当に絶対に買う訳ないので。今から出かけるのでお帰りください。」

先方、早口で、「パンフレットをポス・・・」

向こうで何かペラペラと言っていたけど、すいませんがインターホンを切らせて頂きました。

プールに行く時、ポストを見たけれど、パンフレットは入っていませんでした。

そんな事も忘れ、あぁ~、プールは気持ち良かったわぁ☆(私は足先だけ)

王様の耳はロバの耳的に気持ちがスッキリしました~♪

お付き合い頂き、誠にありがとうございました。
[PR]
by shizuer | 2006-07-28 16:07 | 育児
b0026385_14284930.jpg

中学校入学式の日、出席番号が私の前で、背の順も私の前だった彼女(今は彼女の方が背が高い)。卒業してから十数年を経ました。それぞれ全く違う道を歩みつつも、時々会って話してホッとする友達の一人。あの辛い富士登山、想い出すなぁ~。中学生の頃からお得意だったイラスト。美味しいスイカと共に我が家に何やらド~ンと届きました。
b0026385_14352351.jpg

彼女のお仕事はヨーグルトやプリンの開発。スーパーやコンビニに行くと必ずチェックしてますよぉ、新製品。汗水垂らして作り上げていると思うと、買わずにはいられない。才女だとは常々思って感心していたけれど、改めて尊敬しています。そして、こんな素敵な友達がいる事が、私にとって低い鼻も高く感じています。自慢です。
b0026385_14392230.jpg

向こうで誰かがグーグー寝ています。一人ゆっくり味わいたいところですが、起きたら一緒に頂きま~す♪

「食後のデザート」という言葉が大好きな主人の小躍りしながら喜ぶ顔が浮かびます。カッテージチーズで何作ろうかな?

Rちゃん、本当にありがとう!これからもどうぞ宜しく☆
[PR]
by shizuer | 2006-07-26 14:45 | 食&育児

名古屋のうみゃ~もん

名古屋行きの最大の目的は従弟の結婚式だったのですが、やっぱりその土地の美味しいものが気になって仕方ないのも事実。
b0026385_12452077.jpg場所は名古屋港のイタリア村内の式場。初デートの場所なんだそう。イタリアに行ったような気分が味わえ、ゲストもみな楽しめる良きスポットでした。名古屋転勤も悪くないゾ!幸せそうな二人。結婚式は何度出席しても良いですね。b0026385_12453520.jpgイタリア村だけあってお料理もイタリアンでした。リコと半分だなぁ~と覚悟していたところ、子供用のお子様コースが運ばれて来ました。最近、納豆ご飯にハマっているリコ。あまりのご馳走にビックリ唖然。普段揚げ物をあんまり食べないリコ。興味を示して食べてみるものの、サッパリした大人のお料理の方が好みだったようで、結局私のお料理を二人で食べる事となってしまった。勿論、リコのお料理を食べたのは主人。揚げ物に嬉しそう。。。
b0026385_12534820.jpg
新婦のワンコもテラスで出席。リコはチュー。ワンコ、ドン引き状態。夕方5時から始まった披露宴は延々と3時間続き、終わりの頃には名古屋港の夜景がとっても綺麗になっていました。最近味わった事のないムーディーな夜でした。b0026385_136194.jpg
何週間も前からパソコンに向かって何やら調べこんでいた主人。名古屋と言えば手羽先。世界の山ちゃんの手羽先をホテルに買いこんで食らう。骨の残骸が恐ろしかった。塩コショウがとっても良く効いていて、お酒飲みはノック・アウトであろう。
b0026385_1371486.jpg
そしてそしてぇ~、名古屋と言えば外せないのがひつまぶし!食べかけ写真で御免。土用の丑の日に食べられるなんて何と幸せなのじゃろう☆今回はなまずやというお店を選びました。特上なので、鰻がご飯と交互に二段に入っています。今回は私の両親弟も行ったのですが、6人声を揃えて大絶賛でした。
ひつまぶしを食べて両親弟と別れた後、夕食用の名古屋飯を探しに名古屋のデパ地下散策。これは千寿の天むす。
b0026385_1321114.jpg
b0026385_13141385.jpg
そして、コチラはオニギリ屋さんの天むす。同じ食べ物でも見た目全く違いますね。千寿の方が塩っぽい感じ、もう一つの方がタレの味が効いていました。どちらも美味しかったです。
b0026385_1316952.jpg
しつこく手羽先。風来坊にて。山ちゃんのものより味付けが薄めで上品なお味でした。

今回、宿泊地周辺にモーニングの喫茶店が無かったので、小倉トーストが食べられなかったのが残念無念。次回に期待。

主人 「恐るべし名古屋」

何でかと思い気や、二日で体重2キロ増。

絶・句。。。
[PR]
by shizuer | 2006-07-24 13:23 | 日記

焼きカレーパン

b0026385_23121085.jpg

流出事件のカレーを煮詰めてカレーパン製作。油で揚げない所がサッパリ夏向き、カロリーダウン。我が主人の体を労わって。なんと出来た妻ぢゃろ。
b0026385_23151739.jpg

ピリ辛スパイシーな我が家のカレーにチーズを入れてマイルドに。一口サイズの可愛いヤツだけれど、存在感バッチリです。朝食に食べれば寝ぼけ眼もパッチリ、スッキリ。一日パワー全快です。

今週末は私の従弟の結婚式で家族三人名古屋に出没!結婚式も楽しみだけれど、ひつまぶしに手羽先に、天むす、そして小倉トーストなどなど、名古屋のグルメで頭がいっぱい。美味しいモノを考えるだけで幸せ気分になる私達って安上がりです。太って帰ってくるのが目に見えていて恐怖もチラホラ。
[PR]
by shizuer | 2006-07-18 23:24 |
b0026385_1436852.jpg

本当に暑いですね(脱力。。。)夏本番です。夏は元気なイメージで大好きですが、やはりこの暑さにはグッタリ。熱中症は家の中に居てもかかってしまうそうなので、こまめに水分補給をして気をつけましょう!エアコンが体に良くないからと頑張り過ぎてはいけないと、とある番組でお医者さんがおっしゃっていました。

こんな日のランチは素麺。昔、食べ過ぎて気分が悪くなってからというもの怖くなって、普段あまり好んで食べないのですが、をっ、あれあれぇ~、美味しいじゃありませんかっ!ケンタロウさんのレシピより。すりゴマ入りのお味噌味の麺つゆが美味である。おうどんにも合いそうです。我が家の定番麺メニューに仲間入り☆

暑いからといって、冷たいものばかりの飲食は代謝が悪くなって、夏の終わりには太ってしまうらしいのでご注意を!食事後に温かいお茶を飲むと良いそうです。

ん~~~~っ、難しいなぁ。

日本居住の皆さんは、どんな三連休をお過ごしでしょう。私は明日美容院に行ってぇ・・・

まっ、フツーのお休みと一緒です。どぉぞお気をつけてお過ごし下さいませ。楽しいお土産話を楽しみにしていまぁす!
[PR]
by shizuer | 2006-07-15 14:50 |

色んなその後

      発酵によって爆破した梅味噌を使って
b0026385_13391284.jpg

       ブリの梅味噌焼きを作ってみました

ををっ、コレはイケます。本当に美味しいです。主人もリコもペロリ。本当は梅肉とお味噌で作るレシピを梅味噌を使ってみました。酸味が少なくマイルドなお味噌なので、子供も、また、酸味が苦手な人もOK、調合の手間も省け、それはそれは万能味噌です。一時は食べられるのか、かなり心配だったので本当に良かったです。物事がスムーズにいかない所が人生面白いってものです。
b0026385_13474984.jpg

沢山あって、困っていた筍。食べ終わるまでに腐るか?と、コチラも心配していましたが、見事完食。意外と大量に消費出来るものですね。食物繊維豊富なので、沢山食べても心配ナシだと信じて。(筍は食べ過ぎると吹き出物ができるとか?)b0026385_1358585.jpgGWに帰省した際、主人の実家でランチに出てきたタケノコと牛肉炒め(いや、豚肉だったか?)それがとても美味しくて、どういう風に作るのか聞いたところ、ウエイパーを使ったとの事。昔からチャーハンでもスープでも本格的な味に出来上がるという事は知っていたけれど、結婚してから我が家に滞在期間ナシ。あの炒め物の味が忘れられず、丁度安い時だったので即お買い上げ。やっぱりお母さんの炒め物に適う味には出来ませんでしたが、我が家でも今後活躍してくれる調味料でしょう!
b0026385_13581921.jpg

↑の炒め物を作っても余った筍の柔らかい部分を使って、サルヴァトーレ・クオモ氏のレシピでタケノコとブロッコリーのパスタ。本当は菜の花を使うのですが、時期的に無いですものね。ミートソース系やクリーム系のパスタと違って、サッパリしていて美味しかったです。ぺペロンチーノ風塩味、夏向きですね。
b0026385_143214.jpg

最後に、モロヘイヤのスープ。あのおやきもリコはやっぱり食べてくれなかったので、これもどぉかな?と恐る恐る出したところ、もうビックリする程、飲んでいました。そして主人も。血液型O型同士、二人とも顔も味覚もビッタリ似ているよーです。このスープ、また作ろうっと!藤井恵さんに感謝。
[PR]
by shizuer | 2006-07-12 14:13 |

水ようかん

b0026385_138518.jpg

暑ぅ~~~~い!私、寒がりなので、暑さにはかなり強いんですが、もうダメ。今日、悔しくもエアコン入れてしまいました。涼し~~~ぃ♪ここ数日、暑さの為か体がダルくて、頭はボ~~~っ、下瞼はピクピクと痙攣。昨日、ちょっと病院に行く機会があって血圧を測った所、85の54。低すぎ!?ですかね?血圧がどれくらいが普通なのかはイマイチ解っていないのですが。下瞼の痙攣ってのも、どぉしてなるのでしょうか?ご存知ですか?あぁ、イヤだ、イヤだっ。

去年、水ようかんが食べたくなって、近所の源吉兆庵に出向いた所、季節が終わり終了していました。9月だもんね、仕方なし。どうしても食べたいのなら、自分で作るしかなかった訳ですが、作らずに気が付くと冬になっていました。今年は去年の悔しい気持ちを想い出し、この際、作ってみることにしました。

レシピを調べると、角寒天を使うものばかり。我が家にあるのは粉寒天。二つの寒天の固まり具合がハッキリ記憶していません。水ようかんは、その水々しい食感が命なので、粉寒天の分量に細心の注意を払いました。

その甲斐あって、断面からは今にも水が滴る感じの良い固まり具合、そして、程よい甘さの水ようかんが出来上がりました。今回こし餡は市販の乾燥餡から生餡を作って作りました。食感も味も◎でしたが、どうしても粉っぽい舌触り。やはり自家製餡には適わない様です。かといって、自分でこし餡を作るのも暑いしヤル気なし。

ガスコンロの暑さも馬鹿にならないので、水ようかんの季節が終わる前に、今年は絶対に美味しい和菓子屋さんに買いに行こうと思います。

最初からそうしておけばという声が聞こえるよ~な。
[PR]
by shizuer | 2006-07-09 13:32 |

つくね

b0026385_20402848.jpg

焼き鳥デビューはタレでした。子供も食べ易い味ですものね。私が大好きだった漫画、”はいからさんが通る”の主人公の紅緒さんの大好物もつくねだったっけ。居酒屋さんに行く年齢になって、塩味の焼き鳥がある事や、タレの つくねに卵黄を浸けて食べるなんて事を知って大感動したものです。

       さてと。オウチ居酒屋開店じゃ!

b0026385_20425353.jpg

       一人ひとつ、卵黄を添えましょう
b0026385_20432774.jpg

           お箸でエイヤぁぁぁ~
b0026385_20435864.jpg

        トロ~ンと絡ませ、頂きま~す♪

        キンキンに冷えたビールが旨いゼ!
[PR]
by shizuer | 2006-07-06 20:49 |