育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー

<   2005年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

BAGEL

b0026385_7161271.jpg
最近パンばかり焼いています。完全にハマってしまった。ハマる前に、粉扱いの名人booooleanさまが、モチモチっと美しいベーグルを焼かれていました。酒粕までもを投入してしまう達人!!!教えて頂いていたレシピは、お気に入りに入ってからどれくらい経過しただろう?捏ねる時間を考えると、なかなか作るのに踏み切れないでいました。しかし、最近、私も粉に少し慣れてきたのと、ちょっと違う配合のパンを焼いてみたくなり、作る事を決心。

いつも焼いているパンより、生地が固くて捏ねるのに体力を使う。これは痩せはしなくとも筋肉はつくかな?と暫し期待。

思っていた以上に美しく、丁度良いモチモチ感に仕上がりました。遂にベーグルデビューだ!今度はベーグルにハマりそう!お店のみたいに“shizuer”なんていう焼印押したいわ。

いや、まだまだ修行は必要です。

コレに何を挟んで食べようかな?クリームチーズとサーモン、はたまたハムと卵とチーズ?欲望は募る一方。

今朝、主人にチーズと目玉焼きとレタスを挟んで出したら、
「卵とレタスがマヨネーズでツルツルして食べにくい」
と言っていました。

そこまで考えていません!美味しければ良いじゃな~い。残念!(←ギター侍)
[PR]
by shizuer | 2005-06-30 07:26 |

とろりぃ~んプリン♪

b0026385_1351455.jpg


やっとスイーツ作り解禁!”週末だけはスイーツを食べても良い”と決めた我が家。主人の健康を考えて私が勝手に決めたルール
(週末に車に乗るとダッシュボードにお菓子を隠してあるのをよく発見する!ムムっ)

↑はたかこさんのレシピで。なめらかにとろけるプリン、今、ちまたで流行っているプリンがおうちで再現できるなんてぇ~♪主人は絶賛していました。私の両親は欲を言えば、もうちょっと甘くなくても良いって。40グラムのグラニュー糖、次回は30~35グラムで良いかな?牛乳も生クリームも低脂肪で作っているにもかかわらず、コクはバッチリ!

我が両親は日曜日の夕方に来て、翌日はお昼過ぎに帰って行きました。(父はまだ現役で働いているので。)両親は最寄駅までバス。私はリコとチャリで駅へ。新大阪まで見送りに行こうと思ったけれど、リコが愚図ると手間取るので諦めました。

子供にとっての半年って、成長も著しいし、記憶だって無くなっちゃうんですね。朝には私の母には慣れ、膝にチャッカリ座ったり、抱きついたりする始末。子供って図々しいわぁ。父には、あと数時間で慣れるか?という所でお別れ。主人の父母にも会わせたいし、帰った方が良いのかな?(お正月まで帰る予定は無かったけれど)

イマドキのおじいちゃん、おばあちゃんは年齢も見た目も若い人が多い。孫が小学生くらいになるまでは、おじいちゃん、おばあちゃん呼ばわりは可哀相だなぁ~と思う。私だってオバサンって言われたくないしぃ。子供生んだらオバサンだよね。。。

サザエさん一家。子供の頃は、カツオとワカメはサザエさんの子供とばかり思っていたけれど、違うと判ってビックリしたものでした。私のおじいちゃんとおばあちゃんのイメージって、波平とフネさんという感じです。(髪型だけかも?)
[PR]
by shizuer | 2005-06-28 13:30 |
b0026385_23383418.jpg
またパンネタになっちゃったぁ。パン自体は市販のものです。一週間前の週末のランチメニュー。美味しかったよ★本当はクア・アイナのが食べたいんだけど、妙に高くって。何度も食べるチャンスはあったものの、何度も逃している。ケチなもので。。。

今日は従姉妹の結婚式で静岡まで来たついでに、私の両親が一泊でリコを見に来ています。私の父は、私が大阪に来てから初めての来場。今は明日の朝食のパンの発酵待ち。

出産後、転勤騒動の為に、三ヶ月もお世話になったグランパ、グランマ。お正月から半年会ってないだけで、ちと他人行儀のリコ。

さて、明日はいかに?
[PR]
by shizuer | 2005-06-26 23:45 | 日記

全粒粉パン

b0026385_77198.jpg
「明日は何を焼こうかなぁ~♪」と寝る前に例の本を見ながらベッドに横たわる幸せ。ムフっ。一回焼くと我が家は二日は持つので一日置きにしか焼けないの。毎日のお菓子作りはカロリーの事を考えると罪悪感が湧くものの、パンは主食なので生活に必要。みかさんがおっしゃる通り、ご飯を炊く感覚でパパっと焼ける様になりたいな。

↑は本に載っていたライ麦パンの応用。粉の10%を全粒粉にしてみました。というのも、みかさんのHPを片っ端から夜な夜な熟読して、エンゼル型で焼くアイデアや粉の配合をチェック。そしてメモ。

レシピは頭にインプットされた。後は技術を身につけるべし!
[PR]
by shizuer | 2005-06-24 07:07 |

マリッジリング

b0026385_015430.jpg
既婚の方、皆さんどんな結婚指輪をされていますか?また、どんな想い出がありますか?

挙式と同時に今まで毎日一緒の結婚指輪。指輪の内側に4月28日と刻印されています。主人は私のせいにするけれど、自分が一番こだわっていました。

何が?挙式日と入籍の日を同じ日にするという事。

私達の挙式時刻はかなり早い朝の10時半開始だったので、(来て頂いた方には感謝!)新婦は朝の7時前にはホテルに行かなくてはいけなかった。挙式後、披露宴、二次会。全てが終了するのは夜の8時か9時。当日、どぉやって入籍するか?花嫁の私は同行無理!という訳で、主人が朝、先に住んでいた新居からホテルに行く前に婚姻届を役所に提出しに行きました。夜間受付の場合、不備があると受理されないとの事。そうなったら大変だと、(意味がないので)何度も何度も確認しました。婚姻届を書くのは多分人生で一度。結構緊張します。間違った時の為に何枚か予備を貰ってきましたが、自分達も間違ったり、お互いの両親も間違ったりで、再度貰いに行きました。。。一体何枚ムダにした事でしょう?

その甲斐あって無事に受理され、挙式日と入籍日は一致しました。

注文して指輪が出来上がった日、挙式の日まで大切に保管して置こうとすると、主人が

「今日から指輪しよう♪」と言いました。 
「結婚指輪なんだから、挙式で神父さんから渡されたらするんでしょ!」
「エッ、せっかく出来上がったんだからしようよぉ」
「。。。」

いつもじゃないけれど時にピンボケな事を言います。

指輪はPIAGET
二つの輪が重なってクルクルスライドします。主人は石ナシ。二つ永遠に離れないという意味があるんだって。
デザインの関係でサイズ変更が出来ないので、結婚後、絶対に太るだろうという予想でサイズ大きめに作りました。幸い今の所、まだゆるゆる♪なので、独身からいつもしていた指輪を重ねづけしてストッパー代わりにしています。いつもは石鹸で洗うだけですが、月に何度か磨きます。今日、ちょっと磨いてみた。

お~っ、汚れてるぅ!!!

少しのキズも気にして身に付けていたあの頃。遠い目(笑)
[PR]
by shizuer | 2005-06-23 00:07 | 日記

今宵は

b0026385_7172961.jpg
                シナモンブレッド!

最後にネジネジするのが足りなかったせいと、発酵し過ぎたせい?か、著者のみかさんや、soleilさまの様な美しい巻きには仕上がりませんでした。。。焼きも長いなぁ~?、途中でストップしようかな?と思ったけれど、今回はウチのオーブンの癖を知る為に敢えて規定時間で焼いてみました。見た目は棚に上げてと、美味しさはこれまた絶品である!先日のかぼちゃのちぎりパンと同じ生地なのに、シナモンシュガーでまた別の逸品に。二種の生地を色んな風にアレンジして、あんなに沢山の美味しいレシピを開発されたみかさんは、スーパーカリスマ主婦だ!お子様が三人いらっしゃるご様子。あぁ、憧れるぅ~。

b0026385_7252525.jpgあの本に載ってるレシピは全部作らないと気が済まなくなってきた!かたこさんのお菓子は週末まで我慢我慢。(平日のお菓子禁止!)のめり込むのは母譲り。

まだ冷房はつけていませんが、大阪、暑い!マンションの5階で西向き。辛いです。冬は暖かくて良いけれど。パン、発酵しやすいかな?

暑い中でのパン作り。汗だく。痩せるかなと密かに期待。
[PR]
by shizuer | 2005-06-22 07:25 |

梅4種

      NORIねぇさんからプレゼントされた梅のその後。
b0026385_9281170.jpg
やっぱりお酒でしょ!手作り梅酒に、健康も考えて梅ジュースも製作。

梅酒は2~3ヶ月で飲めるようになるそうですが、熟成されて美味しくなるのは一年くらい経ったものなんだってね。っていう事は今年は飲めんの?ガックシ。。。

梅ジュースは飲み頃になり昨日、漉しました。梅を一度凍らせてからお砂糖に漬ける方法を採用。エキスが摘出しやすいとか?ねぇさんがキビ糖を使ったのを参考に、私は三温糖を使いました。だから色、ちょっと濃いです。(関東風?)沢山出来たらご近所に配ろうかと思ったけれど、それは無理そうだ。我が家だけで消費しよ。お友達を呼んでテイスティング会でも開こうかな?

     クエン酸で疲労回復。主人の朝食ドリンクに決定!

b0026385_9335568.jpg
あとは、梅ジャム。
普通にトーストに塗ったり、ヨーグルトに混ぜるのも良いけれど、ケーキにでも入れてみようか検討中。


エキスを取られてしまった梅はシワシワでミイラ化しました。でも食べてみたら美味しかったので、果肉をとって再度お砂糖で煮ました。コチラも使って何か出来そうな予感♪
[PR]
by shizuer | 2005-06-21 09:42 |
b0026385_23371241.jpg
先週の熱が出る前日にカルフールの本屋さんに一冊だけあった。私、最近優柔でありましてぇ、その日は結局買わないで帰って来た。「本当に必要かな?」

昔、父だか母に、「欲しいと思った物が本当に欲しいかは、欲しいと思っている気持ちがどれだけ継続しているかで判る」と言われた。欲しい物、ウチでは本当に我慢に我慢を重ねて買ってもらったなぁ~。だから買ってもらった時の嬉しい事と言ったら言い表せない程でした。

で、↑、ここ2~3週間ずっと考えに考えて購入決意!再度本屋さんに行くと一冊もない!近所の本屋さんも隈なく見たけど無かったんだよね。。。主人の前でガックリしてみると、(ちょっと演技してみた)

「○○ちゃんの為だ、他の本屋さんに行ってあげるよ」と言ってくれた。

ウヒヒヒヒっ。

その後、何件回ったことでしょう。夕方だったので渋滞に巻き込まれた。主人と逆の立場だったら、私は付き合っていないと思う。
「諦めなよぉ」 な~んてね。

結局、土曜日は巡り遭えず帰宅。
仕方ないので日曜日、いつも行く本屋さんに注文しに行くと、
「一度在庫見てみますね」
「ある訳ないじゃ~ん、私、何度も見たんだしい~。」と心で思いながら暫し待つ。
すると、
「一冊ありました!」
「ええっ!」
店員さんも私も(手を取り合う程位?)妙に嬉しかった。達成感さえ感じた。
自分で見るだけじゃなくって、最初から聞けばよかったな、反省。

主人、「○○ちゃんは相変わらずクドイなぁ~。何軒回ったなんだろう。オレ、すごい優しいよ」

恩着せがましいと言いたい所だが、今回は認めまぁす。ありがとう、ホント優しゅうございます。

で、早速
b0026385_23445116.jpg
tototo-naomityさまが何度も上手に美しく作られ憧れていた“かぼちゃのちぎりパン”、焼きました!(彼女のブログてこの本欲しい度100%になったのだ!)

馬鹿な私、16等分なのに何を勘違いしたか12等分にしてしまい分割し直し。とんだロスタイムだ。表面の焼き上がりは満足出来んが、美味しさはピカイチ☆

焼きたてから数分後には半分消えていた!(犯人は主人とリコ)
夕食前にそんなに食べて大丈夫?
型が無い!と思ったけれど、パイレックスが見事ジャストサイズ!やったね♪

明日は何作ろうかな?
[PR]
by shizuer | 2005-06-20 00:02 |

アロハ!

b0026385_11291291.jpg
皆様、沢山の励ましのお言葉をありがとうございました。また、ご心配おかけ致しました。義祖母の葬儀は無事、執り行なう事が出来ました。家族揃って参列するつもりでしたが、主人が大阪代表で行って参りました。12年前に先に天国に逝ってしまったおじいちゃまと一緒に、これからは天国で私達一族を見守ってくれる事でしょう。今頃、二人で美味しい洋食、食べているかな?

東京に帰る帰らないという話の中、私、土曜日にちょっとお腹が下る。そして日曜日に38.8分まで熱が急上昇。熱に頭痛に更に腰も痛くなり、寝ていても辛い。月曜日に主人に病院に連れて行ってもらうと急性胃腸炎との事。解熱剤で熱も下がり、やれやれと、その夜、今度はリコが発熱!火曜日の朝、東京に行く前の主人にリコを病院へ連れて行ってもらおうかと思い気や、今度は主人も腹痛。まだ治っていない私が二人別々の病院に朝からチャリを飛ばして予約を取りに行き、一旦帰宅後、再び病院へ。主人も私と同じ胃腸炎、リコは単なる風邪。まだ治らないから、今日も朝から病院に連れて行きました。ゲッソリさ。
他にも我が家ではちょっとしたハプニングがあり、怒涛の10日間でした。

私と主人は何かに当たったのかと思いましたが、今流行りのウイルス性の胃腸炎みたいです。まだ普通に食べるのが怖~い。お腹、ボコボコ言ってます。。。何かお腹に居るみたいだゾ!

こういうツイてない時ってあるんだよね~。風水ではこういう最悪な時に、宝くじを買うと当たるとか!?売り場に走るか?

私が熱が出た日、冷え過ぎるから要らないと言っているのに(体感温度違い過ぎなのだよ、この人ぉ)冷やした方がイイと強引に氷枕をえっさほっさと用意していた主人。食べられないのに食べた方がイイと病人が食べたくないようなモノを沢山買って来る。こういうのって、とても有り難いけどさ、迷惑とも言えるのだよ。ただただゆっくり寝かせてくれぇぇぇ~という感じなのに。

で、ポツリと
「老後の生活みたいだな。オレ、大変だよぉ、エライなぁ」

と自分自身を褒めていた。。。

ちょっと一生懸命した事が、相当介護したと勘違いしてるみたぁい。なにさっ、自分だって、まだ治らない私に病院連れて行ってもらったクセに、忘れてるぅ。

老後、仲良く暮らそうゼ♪
[PR]
by shizuer | 2005-06-17 11:34 | 日記

ちょっとお休み

b0026385_1028977.jpg
主人のおばあちゃまが金曜日に亡くなりました。89歳でした。主人はおばあちゃん子だったので、とてもがっくりしています。(そぶりでは見せませんが、心の中では相当)。

先週の月曜日の東京出張の時に病院にお見舞いに行けたので、本当に良かったと思います。

私も結婚前から、とても親切に優しくしてもらっていました。大阪に来てからも、家族3人を心配して、よくお手紙をもらいました。お歳からは想像も出来ない程元気で、かなりの歳になるまでスキーも滑っていたとか!体が細いのに、モリモリ食べ、和食より洋食派、それはそれはハイカラさんでした。リコは初ひ孫になります。何度か抱っこしてもらいました。

「あらぁ~。結構、重いのねぇ~、落っことしちゃうわ」
ちょっとハスキーボイスのおばあちゃまが印象的。

去年の5月が懐かしい。私が会った最後は去年の9月でした。(↑の彼岸花は9月におばあちゃまのお家に咲いていたもの)

私事ですが、我が家の中が落ちつくまで、しばしお休み致します☆

みなさんの所にはちょくちょく遊びに行きます♪
[PR]
by shizuer | 2005-06-12 10:33 | 日記