育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:日記( 186 )

b0026385_13265852.jpg
ジューシーな桃の時季って本当に短い期間限定。コウは炭水化物男だし、殆どリコに食べられちゃうんだろうな。。。

あ~っ、何だか忙しくて、ブログは本当に出来ない!子供らに翻弄されっぱの毎日。金曜日、疲れた~

先週末は、とあるクダラナイ事がキッカケで主人と喧嘩?しました~。お人良しもいいけど、自分の妻に、もうちょっとの労いの言葉があれば私も気分良いんだけどな~。

『豚(妻)もオダテりゃ木に登る~♪』

じゃないけど、ちょっとの言葉で単純なワタシは優しい気持ちになれるんだけど、ね。食べ物とかで釣ろうとしないで下さい。どさくさに紛れて自分が食べようとする所に、またイラっとするのだよ。

知らんぷりしてたのに、馴れ馴れしく話し掛けてきてさぁ~、何だか終わった???
b0026385_1338323.jpg

うふっ♪

父の日にプレゼントした、そのお礼状が届きました。

「あ~っ、おじい様、すっごいやん!」

と、紙を長くつなげて、リコも真似して何やら書いていました。筆マメなところは主人の父に似ているかも☆
[PR]
by shizuer | 2009-07-03 13:44 | 日記

なんでだろ~

b0026385_13143688.jpg

                父の日参観があったり
b0026385_13152786.jpg

                 体操参観があったり

子供が幼稚園に行っている間にクラスのママ達の親睦会があったり。初回だから自分と子供の自己紹介をする訳ですが、緊張するというより、どぉ面白く話そうかと考え過ぎて、なんでか毎回滑ってしまうワタシ。今回も妙に噛んでしまった^^ トークのセンス無いわ~
b0026385_13314611.jpg
b0026385_13192414.jpg
b0026385_13195272.jpg

新型インフルエンザ騒動で親子共々ストレスが溜まっていた中、騒ぎも終わった5月の末にリコの幼馴染の親友ハルカちゃんファミリーと総計8人で牧場に行って来ました。乳搾りは良い体験でした。

餌をあげようと羊のところへ行くと、餌を持っているリコにめがけて15匹くらい寄り集まり、リコは大絶叫で泣き叫びました。一人で柵を出て行ってしまい大騒ぎ!

その翌週もインフルエンザで延期になっていた遠足で再びその牧場へ

「羊さんはリーちゃんが泣いていて心配だから来てくれたのに、泣いたら可哀相じゃん」と遠足に行っても泣き叫んだらヤバイと、色々と言い聞かせていました。

遠足から帰宅直後の第一声
「リーちゃん、羊さんが来ても泣かなかったでぇ~。羊さん、好っきやもん♪」

「や・も・ん?」

恐ろしいくらいの大阪弁デス

色んな疑問や疲れが溜まっている、ここ数週間です。あと一ヶ月もしないうちに夏休みだなんて恐怖!
[PR]
by shizuer | 2009-06-22 13:34 | 日記

もお!

みなさま、あけましておめでとうございます!
と、年が明けてから既に13日も経っているではありませんかっ。このスピードって何!?
b0026385_2111186.jpg

↑は元旦、主人の実家での我が子供達です。12月は幼稚園が終わった翌日の20日から一年ぶりの帰省でした。親子それぞれが楽しみにしていましたが、子供達は下痢だ嘔吐だ、トビヒだの、帰省2週間前はほぼ毎日、色んな病院通いで、私、本当に疲れました。正直ちょっとイラっともしました。「これは帰省できるんだろうか?」とやや諦めたというか、最後に自身がダウンするんではなかろうか?と我を心配しつつ、健康優良児・不死身だったりして嬉しいやら、呆れるやら。

とにもかくにも2週間遊びまくり、無事大阪に戻って参りました。
b0026385_2121575.jpgb0026385_2121231.jpg久々のブランコは気持ち悪くなるものです。コウは本当にチョロチョロで手におえません。

私とリコは初詣で大吉を引き、特別良いことが無いとしても、妙にウキウキ♪主人は相変わらず小吉だかなんだか(忘れた~)私達の運を低下させそうですが、あっ、そう言えば初詣帰りに○ンを踏んで「これで運がついた~」と言っていたっけ。大殺界が明け、少しの宝くじも当たり、確かに運が良くなって来たか?と思った矢先に、会社のカバンをゴッゾリ無くし、私とリコに呆れられ、やっぱりの主人です。あまりの運の無さに悪いけれどコチラが溜め息。

願わくは家族仲良く末永く暮らして行けるように、今年は少し痩せて大黒柱として頑張って欲しいです。主人よ、家族を愛しているなら一度本気になって頑張っておくんなさい。

私の今年の目標は、主人をメタボから脱出させる事であろうか。

この帰省で2.5キロも太った私ですが(恐ろしい~)、今日見事に?元に戻りました。私、お疲れさま。主人にはストイックさが全く無いのです。今日の新年会も何食べているんだろう?大体予想付きまぁす。

どうぞ、今年も宜しくお願いします!
[PR]
by shizuer | 2009-01-13 21:35 | 日記

暑さに勝つ!

この暑さ、なっ、何だ?ホントに暑い。ケンカを売られてる様に感じるのは私だけ?(笑)私は暑さに強い方だけれど、最高に暑い時間は腕の皮膚に刺さるというか太陽の光が痛い。これは老化現象?いや、違う!暑過ぎるのじゃ。暑くても外で飛んで遊んで居た子供の頃のあの夏の暑さと違う気がします。こんなに熱中症に倒れる人って多かったかなぁ?

     で、そんな時は食べるのである。暑さに勝つのぢゃ!
b0026385_21281814.jpg
茄子のはさみ揚げ。出汁に浸けて冷蔵庫で冷やしてお好みでトロロをかけて。茄子は揚げると油をビックリするほど吸って恐ろしいけれど美味しいんだなぁ。
b0026385_2131526.jpg
主人の大好物の鶏皮。コラーゲンを摂取して紫外線からお肌を守るのだ!主人にはちょっとだけね。危険、危険、デインジャラス。
b0026385_21323537.jpg
母から送られて来たリコがこの上なく愛するフルーツの桃。8個中8個をリコが食べました。主人に勧めると「そんなに好きならリーちゃんにあげて~」というので、私は切った時に種の周りの筋筋の所を8個分食べました。。。
b0026385_21414036.jpg
コウのお誕生日の時の唐揚げ。揚げ物は滅多にしませんが、やっぱり揚げたては美味しいのぉ。リコは残りをカウントダウンしながら食べていました。何個食べたんだろ?コワっ
b0026385_21363966.jpg
        茄子ミートグラタン。これもお誕生日メニュー。
b0026385_21373385.jpg
              付け合せにポテトサラダ。

食べて暑さに負けるな~!これってデブ路線とも言う???
[PR]
by shizuer | 2008-07-29 21:48 | 日記

4.28結婚記念日

b0026385_864435.jpg

最近、子供の病気が立て続けで、しかも時が経過し子供に追われる日々が続くとホントにこういう記念日って忘れるもんですね~。主人のみならず私も2~3日前まで忘れてました。

お小遣いのやり繰り、大変なハズ、いや、絶対そうなので全く何ぁ~んにも望んで居ないのに、(ホントにそう)夜11時、花束と牛丼!?とビールを抱えて帰ってきました。

ありがとう!(夜中に生けるのはかなり面倒だった・・・)

そしてこれからも力を合わせて頑張って行き(生き)ましょう。

先週水曜から、コウが下痢・嘔吐。リコにも感染し、私は洗濯ばかりしていてゲッソリ中。

どうか連休はゆっくりさせてくれぇい~
[PR]
by shizuer | 2008-04-30 08:13 | 日記

夫よ

今日28日は主人三十ウン歳のお誕生日、おめでとうでやんす。
b0026385_1136237.jpg
デコレーションというより、塗ったくったというカンジ^^ コウが寝ている間に生地を焼き、再度寝ている間にデコレしてしまえ。と、2日かかりで作ったケーキは、見た目はイマイチ。さて味は?

主人は「生地がとても美味しい」と言ってたので、良しとしましょう!

お誕生日の食事もショッピングセンターのビュッフェで済ませました。ちょっとバタバタな我が家です。

ハンドミキサーの音、どうにかならないものかしら?それで起きるんじゃないかとハラハラ・ドキドキぃ。。。
[PR]
by shizuer | 2008-01-28 11:42 | 日記
年末23日からの約2週間の帰省から大阪に戻って参りました。はい、2キロ、2キロも太りましたよ、トホホ~っ。実家のみならず、主人の実家でも図々しく飲み食い。グ~タラ生活のツケ、天罰ですな。
b0026385_2055870.jpg

今回はコウがまだ5ヶ月なので、帰省するということがメインで友人1人に会うのが精一杯でした。帰りは新横浜から乗った方が近いのですが、最近リニューアルした大丸やGranStaをブラつきたかったので東京駅に意気揚々と向かいました、が、コウだけでなく帰省で疲れ切ったリコも愚図り始め、ホントにブラついただけとなりました。ガックリ~

銀座のピエールマルコリーニも入っていたので、噂のアイスを食べようかと値段を見ると、ちっさいシングルで、ゲッ、630円!3人で回し食べ、一杯のかけそば状態でチャレンジしようか悩みつつ、肥えた体と相談し、やめました。次回のお楽しみにします。あ~ぁ、どんな味なんだろ。

で、↑のエコバックだけをお買い上げしました。東京での唯一のお買い物の品。用途は外出時のコウのオムツや育児モノ。リコが妙に気に入って取られそうな気配。おぬしには大き過ぎですよ。

2キロ増えた体重は、遂にコウをおんぶする生活となったので1キロ戻りました。9キロ男を背負うと体はガクガク。ビリーより効きそうな、気が、する。間違いない!(←古っ)

てな訳で、家族や友人にエネルギーをたんまり貰って来たので、2008年もshizuer家、エコ生活をモットーに家族仲良く、そして健康に頑張ります!

皆様、今年もどうぞ宜しくお願いします☆

[PR]
by shizuer | 2008-01-07 20:31 | 日記

私へ。 オメデトウ

本日、私、誕生日です。
b0026385_1154041.jpg
Rちゃんから毎年届く素敵なカード。年々イラストの腕が上がっています。リコがカードを気に入ってしまって、我が物の様に宝箱?(単なるガラクタ入れ)にしまい込んでいました。

「あの~っ、ママが貰ったんですけど。。。」

この中で「リーちゃんが一番カワイイ♪」だってさ。よく言うよ(苦笑)
b0026385_11594585.jpg

ハーブティーとハチミツのセット。今日の夜は家事の合間にブレイクさせて頂きます。今から夜が楽しみ♪

”○○ちゃんが笑顔ならみんな幸せ♪今年もにこにこ楽しくね”
というカードの言葉。考えさせられました。
笑顔。勝手に忙しくやっていて忘れているかも。

今日から一日の目標は毎日笑顔に決まり!

なんにも要らないって釘を刺していたのに、主人はリコとショッピングセンターに行ってマザーズバック的な大きい布製バックをプレゼントしてくれました。

「リーちゃんがこの色選んだんだよ。で、柄はハワイっぽいのを僕が選んだんだ。ハワイに行った気分でさぁ~」

微妙な柄に苦笑しつつ、二人に「ありがとう!」と伝えました。
いつか4人でハワイに行ける事を夢見て、毎日妻・母としてのお仕事、頑張りますわ!ケーキもサンキューでした。

家族をはじめ、私なぞの誕生日を覚えていてくれ、お手紙やメールを送ってくれた友人に感謝。そしてありがとう!
[PR]
by shizuer | 2007-10-15 12:18 | 日記

刺激

b0026385_10381558.jpg

9月は連休が2回ありました。みなさんはどの様に過ごされたでしょうか?我が家は先々週はお宮参り、先週は来客が2組ありました。といっても、そのうち1組は私の父母。母はこの間、手伝いに来ていたので1ヶ月半しか経っていませんが、母もそうですが、父は私がツワリの頃にしか会っていなく、ゆえに私の妊婦腹も見ていないので、コウが生まれたと聞いても想像でしかなく、なかなか実感が湧かない様子だという事でした。新生児からの数ヶ月の小さい頃はアッという間に過ぎてしまい、今、この時期を見ておかないと後悔するという事で、コウのみならずリコに会うのも楽しみにやって来ました。去年のリコの七五三の時に東京から夜行バスで来て、思いの他、快適で小旅行気分を味わえたらしく、今回も金曜日の夜中に東京発、大阪には朝の8時に到着するというプランでした。が、以前のバス停と同じかと思って、そこでずっと待っていたらバスがなかなか来ない。「変だ?」と思った時には既に遅く、バス停が変わっていて、出発時刻を過ぎてしまい、「乗り遅れた!」と大阪行きを諦めかけたところ、そのバスが運良く?車両故障で出発が30分も遅れていたので、「結局乗れたんだ~♪」というような話を父は嬉しそうに語っていました。そりゃ良かったけどさ、バス停を確認しないで元々間違えていたのは完全にボケてるじゃんと私は思いました。また、連休だった為に渋滞したらしく、到着時刻が1時間50分も遅れました。その間、連絡も無く(バスの中で携帯を使ったら非常識だと思ったらしい)、朝5時から起きて来るのを楽しみに待っているリコに総計100回近くも「おじぃじとおばぁばは?」と聞かれ、心配していた私も何度電話してもつながらないしで、何だか最後にはにはイラついて来ました。ま、その後、無事に我が家に到着し、団欒したり回転寿司を食べに行ったり、公園に行ったりアイスを食べに行ったりと、リコは相当楽しんだ様子でした。父もコウを初めて見て「リコに似ているねぇ~、リコが赤ちゃんの時を思い出すなぁ」と言っていました。リコの関西弁にも驚いたりしていました。

まだ仕事をしている父なので、翌日の夕方には母と共に帰ってゆきました。勿論帰りは新幹線で。我が家に着いた早々、朝からビールを飲んでいた父。

「今回は旅行だからな♪」

あの歳でも毎日忙しそうに働いています。この旅行?で少しはリラックス出来たであろうか?はたまたリコ相手で疲れたか?父母の後ろ姿を見送りつつ「いつまでも元気で仲良くね~」と思いました。

翌日は私の中学からのお友達が結婚式で京都に来ていたらしく、ちょっとの合間を作って、私達家族に会いに来てくれました。彼女は私より3年早く結婚している働く主婦でしたが(憧れる素敵なキャリアウーマン)、一念発起して三年前から卒業した大学の大学院で法科を学びなおし、今秋見事に、弁護士の資格を取ったのであります!私はその知らせを聞いて尊敬の念でゾクっとしました。才女だとは思っていましたが、私が思う以上に才女&秀才だったのだ、と。といっても、この3年間、私が想像する以上に努力して来たに違いありません。この11月から10ヶ月の弁護士としてのノウハウを学び、晴れて来年の冬からいよいよ弁護士として働けるのだとか。私は応援する事しか出来ませんが、本当に頑張って欲しいと思いました。

嵐の様に来て嵐の様に去って行ったKちゃん。我が家の事も配慮しての時間配分なんだと分析する主人。そこも頭の良さを感じると。うんうん、なるほど、うなずけマス。

そんな彼女を見ていたり、TVや雑誌で働くカッコ良い女性を見ると「自分は一体世の中に対して何をしているんだか?」と疑問に感じ、自分が小さく見えて情けなくさえ感じる事があります。が、そういった人達から良い刺激を受け、私も自分でしか出来ない事に頑張ろうかと気持ち一新している次第でございます。

リコやコウを健康で元気に育てる事だろうか?主人とも変わらず仲良くやって行きたいな。いや、行かねば(笑)

彼女は毎年私にお誕生日プレゼントを贈ってくれるのですが、今回は少し早いけどと(私のBDは10月)↑ロクシタンのハンドクリームとシアーバターを頂きました。私、主婦になり、特に子供が生まれてからは、冬になると指先がガサガサになってしまうので、もう本当に有り難いプレゼントです。「子供二人を産んだんだもの、あとは美しくなるのみだよ!」と仲良しのママ友が私に言ったのを思い出しました。「うん、そうだ!」

Kちゃんが携帯メールで「言い忘れたけど○○ちゃん(←私)の髪型、似合っていて素敵だったわ」という言葉は私を妙にウキウキさせてくれました。

”豚もオダテりゃ木に登る~♪”という言葉が頭をグルグル駆け巡りました。他の人からも、今の髪型(ボブスタイル)は好評です。主人には「レゴっぽい頭だ」と言われていますが、今までで一番良いってさ。

大阪、今日も暑いな。。。
[PR]
by shizuer | 2007-09-25 13:41 | 日記

出産後記

主人と私の実家は両方関東で遠く離れているので、出産後に両方の母に交互にお手伝いに来てもらう事になっていました。私が入院中は主人の母、退院前後に私の母とトレード。退院後2週間で、今朝、私の母も帰ってゆきました。今日から平日は私一人で二人の子の育児開始です。

この3週間、どちらのばぁばにも心を許して甘えて暮らしていたリコ。二人の母がトレードする時も、「主人の母が帰ってしまう時は泣くに違いない」、と恐れていました。が、私が思うに、一人が去ったけど、アっ、また一人来た♪という感覚なのか安心したリコは、動揺する事も無くお別れ出来たと聞いて、薄情だと呆れつつもホッとしていました。しくじった事に、昨日チラっと「明日、ばぁばは新幹線乗って帰るけれど、リーちゃんも一緒に東京行くぅ?」と聞いてみると、「行く行く!じぃじに会いに行く!」とずっと言うので、今日のお別れは今度こそギャーギャー泣くかと覚悟していました。玄関でバイバイしただけだと、直ぐに帰って来ると勘違いすると面倒なので、帰ってしまったと理解させる為にバス停まで見送りに行きました。直前まで一緒にバスに乗ると言っていたリコですが、いざ私の母がバスに乗ってドアが閉まると、ジャンプしながら手を振る始末。意外にあっけらかんと、ひょうひょうとしていてビックリ、唖然。随分あっさりしている。。。何なんだ、この娘。しかしながら、一時間に3回位は「ばぁばは?」と聞いてくるので、私は「お正月に会いに行こうね!」というセリフを何回言ったことか?私もおじいちゃんやおばあちゃんは大好きだったので、リコもそうなのであろうと理解している。心配なのは、二人の母がリコのお世話によって体調を崩さないかという事。2~3歳児の面倒見は本当に疲れる。

世の中、子供を出産している人は、私の母を含め数えられない程沢山いるので、私もリコを産んで、そして今回二人目の出産ではあるけれど、世の中で特別スゴイ事をした訳ではない。でも、やっぱり自分の人生の中では一番スゴイ事をしたという感覚があります。特に今回は出産直前まで大阪で家族三人で力を合わせて生活して来た訳で、産むまでは家族の中でも自分が一番家族の為に動き、自分や家族の健康管理など、全てを計算して過ごして来たかの様に勘違いしている部分がありました。しかし、出産予定日を大幅に超過し、それでなくても周りの友達にも色々気を遣って貰ったり、予定日超過で焦る私を心配させない様に振舞ってくれていた主人の母、忙しい仕事の合間に毎日病院に来てくれた主人、なかなか産気付かずに入院した娘を心配して、居たたまれず予定より早く大阪に来ようとした母、危険にならない限り普通分娩したいという私の気持ちを十分に考慮して最善な方法を考えてくれたお医者様、急に産気付いて電話も掛けられず飛び入り分娩の私に優しく接してくれ、無事ベビーを出産させてくれた助産師さんや看護師さん、毎日の回診、日中深夜のベビーのお世話をしてくれた多くのスタッフの方々。また、今回は大阪入りは出来なかったけれども影から色々心配して、また応援してくれた二人の父や、私や主人の兄弟、リコ、そしてこのブログで出会ったお友達。

出産して、ホルモンの急変化で一人勝手に感極まっているのかも知れませんが、私一人が大変な思いをして達成した出産ではなく、私の周りの人、みんなに支えられて出来た、極めて素晴らしい事だったのだと、二人の母が去った今、リコの声やベビーの鳴き声だけになった部屋で改めて感じ、涙がこぼれてきました。

毎日特別変わった事もなく、本当に平凡な毎日ではありますが、これが私にとってはこの上なく幸せな事なのだと実感しています。

三人生活初日の今日は、二人の子供のお世話に振り回され、お昼もろくに食べられず奮闘し。。。今さっき、主人の母が置いていってくれた、ちりめんじゃこや、私の母が作ってくれた野菜スープを一口一口味わいながら頂きました。

今しばらく暑い日が続きそう。また明日から二人の子供に泣いたり笑ったり怒ったりの毎日でしょうが、今の気持ちを忘れず暮らして行きたいと思います。

様々な人に感謝!

追伸☆ ベビーの名前はコウに決まりました。
[PR]
by shizuer | 2007-08-10 18:53 | 日記