育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:食&育児( 80 )

b0026385_1428741.jpg勝利のV!

皆さん、暫しご無沙汰しておりました。幼稚園騒動、結論から申しまして第一希望の所に行ける事になりました。幸運な事に、応募人数が定員ギリギリだった為に無抽選。ツイていない我が家にとっては今年一番のラッキーな出来事でした。
b0026385_14352090.jpg

この辺の地域の願書提出は一斉に10月1日です。我が家が選んだ幼稚園はマンモス幼稚園で募集人数が多いながらも、兄弟枠や地域優先枠、プレスクール枠で殆ど埋まってしまうのと、それに加えて人気?がある為、9月末に事前登録をし、どれだけ応募があるのかを幼稚園側が一度集計し、先週末の金曜日の夕方6時にHPで抽選をするかしないかを発表するといった方法でした。もし、そこで抽選になれば、10月1日の夕方5時に応募者が集められ、その場て抽選。あからさまに当落が皆にバレバレになってしまうイヤ~な方法でした。この方法になるまでは、先着順だった為に、2~3日前から並ばなくてはいけなかったそうです。それらが免れ、行きたい人がみんな一緒に幼稚園に通える事になって本当に良かったです。

夕方6時のHPを見るまで生きた心地がせず(←大げさ)この一ヶ月で何だか随分歳老いた気分です。幼稚園見学から始まって、最終的にどこに絞るか、そして今回決まるまで本当に長い道のりでした。我が家が幼稚園選考にあたって一番重視した点は、担任の先生が通年2人就くというところでした。リコは早生まれ。4月に生まれたお友達より出来ない事がやはり多い。大人になったら女性は特に早生まれは嬉しい事ですが、小さい時は色々と響きますね。給食が3日のお弁当2日。欲を言えばオール給食だったら私的には最高に有り難かったです。お弁当かぁ~、楽しんで作ってみるとするかな。

同じ幼稚園を目指していたママ友同士、6時の発表以降、お祝いメールの交換でお互い大忙し。指が疲れました。私もそうですが、旦那さんの帰りが遅いお宅のママはそれぞれ一人で祝杯を挙げていたそうです(笑)

私はお祝いチーズケーキを焼きました。カッテージチーズを使ったカロリーオフのスフレチーズケーキ。天板にお湯を張って一時間かけて焼きます。シットリとしてエア・イン。濃厚なベイクド・チーズケーキも大好きですが、軽いので食べ易くオススメです。ローカロリーという所がダイエット中の主人も少し安心して食べられた様でした。(現在甘いものは週末のみ)

人間の気分って不思議です。悶々としている時はケーキなんて全く作る気もしなかったのに。

あっ、でも今週土曜日に面接&健康診断があります。それを突破しないと確実には行ける保証が無いんです。リコよ、どにかクリアしてくれぇい!

↓、コメント本当にありがとうございます。もうすぐお昼寝から起きそうなので、順次お返事させて頂きます☆
[PR]
by shizuer | 2006-10-02 15:21 | 食&育児

大焼肉会 そして救急?

b0026385_1615383.jpg

連休も今日で終わりです。一日目に餃子を食べに梅田へ行ったのは、つい一昨日の事とは思えません。毎日毎日アッという間に過ぎ去り、そのスピードは毎年アップしています。昨日はリコの大好きなお友達のハルカちゃん親子を招いて焼肉宴会。ひょんな事で焼肉夕食にお呼ばれしたのがキッカケ。旦那さん同士は近所のスーパーや公園でごく時々会ってチラッと挨拶を交わす程度でした。この年齢のパパ達は仕事関係以外で友達を作るのは意外と難しいものですが、子供を通して仲良くなれる。子供の力ってスゴイですね。今度は二家族てUSJに行こう計画を立てています。
b0026385_1623442.jpgsoleillさま直伝の焼肉モミダレはみんなに大好評!豚トロ肉には隠し味にハチミツを加えた私的塩ダレも絶賛モノでした。タレ味肉にはパイナップルジュースを加えた私的焼肉ダレにつけて、さぁワシワシ食べましょう!
b0026385_162848.jpg塩ダレきゅうりは箸休めに、お酒のお供に。気が付いたらお肉の写真を撮り忘れていました。それだけ食べる事に夢中。ビールの空き缶の量が半端じゃありませんでした。ハルカパパ、ザルです。

主人はこういうイベント事が大好きで、朝から美味しいお肉を求めて放浪し、枝豆を茹でたり、トウモロコシを蒸したり、やった事もない事を自ら率先している事に驚くばかり。頼んだお米を10分近くも磨いでいるので「これはオカシイでしょう」と見に行くと、枝豆をほったらかしでまだ磨いでいる!

「水がなかなか透明にならないよぉ」

ちょっと、ちょっとぉ。お米を磨ぎ過ぎて一粒一粒がキレイに割れちゃっています。

「あ~あ。。。」
「どうなっちゃうんだろう?」
「知ぃらない。おはぎみたいになっちゃうんじゃない?」
「。。。。」

すごすごと退散し、「あっ、手伝ってくれたんだからもっと褒めるべきだった」と見に行くと、リコの横でガぁガぁ大イビキをかいて寝ていました。「私が先に死んだ場合、このヒトは完全にコンビに通いか牛丼だわ。」

さてさて
[PR]
by shizuer | 2006-09-18 17:09 | 食&育児

ストレス削除

b0026385_13221369.jpg

  午前中11時から、リコと二人でケーキセット食らう♪

出張はとても多いながらも泊まりは少ない主人も、今回は昨日から明日の土曜日の深夜まで帰って来ません。早くも夏の疲れが出たのか、私は一昨日から夏風邪をひいてしまいました。夏に風邪をひくなんて生まれて初めて。体も弱ったもんだだと実感しました。食欲もなく何もしたくない、薬と暑さで頭がボーっ。でも家事はいつもの様に頑張ってしまう自分を馬鹿じゃないかと思いつつ、近所のちょっと名の知れたケーキ屋さんにチャリを飛ばす。今日はお給料日、ちょっと贅沢しちゃいましょう!お好きなケーキと+500円でお好きな飲みの物に、このお店イチオシのメープルソフトクリームと季節のフルーツ盛り合わせも付いて来ます。リコは恥ずかしいくらいの大声で「美味しい!」と連呼。「家計簿の娯楽費の欄に920円と記入。いや、外食費か?」なんて考えながら、大満足して家路に向かう時、ふと想い出しました。

ちょうどこれくらいの季節だっただろうか、私が小学生だった頃、母が突然、「今から栄養をつけに行く!」と言い出し、私と弟と連れて近くのファミリーレストランに暑い中、自転車で向かいました。「家ではお肉を食べられないんだからハンバーグだとかステーキだとか栄養のあるもの食べなさい。」今ほど食に興味がない年頃でしたが、ラッキー♪とばかりに言われるがままにお肉料理を注文して、三人で必死にワシワシ食べました。父はその頃30台後半だっただでしょうか。仕事上の付き合いで飲むことが多く、中年太りが始まりお腹が太鼓腹になりつつある時期でした。結局ぜんぜん続かなかったのですが、家ではお肉や揚げ物を食べない宣言をしました。食事はその家の主人にどうしても合わせてしまいがち。そんな中、母は成長期真っ只中の私達の食事や体を心配し、また子供の喜ぶ顔が見たいという気持ちが大半、そして母自信がストレスの発散の場だったのだろうと思いました。夜、父に何となく嬉しそうに「今日は三人で美味しいもの食べてきたのよ。」って報告してたっけ。

今でこそ実家近くにも色々な飲食店が出来ましたが、私が子供の頃はそのお肉を食べに行ったファミリーレストランが唯一自転車で行ける距離にありました。母は運転が出来ず、移動手段は自転車か遠出の場合は電車でした。現在の様に育児をするママ達がストレスを発散する事があたり前化していなかった様に思われます。母も相当ストレスが溜まっていたに違いないと思います。思えば私も弟も親が喜ぶ様な成績をとって来る子では無かった。毎日の三度の食事作りに掃除に洗濯。毎日毎日同じ生活サイクル。それが主婦業。

ある日、「夕食が出来たからテーブルに運んで~」と頼まれ、私はテレビを横目にマーボー豆腐を運びました。テーブルに着く頃、気が付くとドロドロとじゅうたんに溢していました。母はそれを見ると「テレビなんて見ているからでしょ!」と怒鳴り、それはそれは怒られました。「お母さんだって溢すことあるでしょ?」と反抗すると、「お母さんは自分で片付けるからイイのっ!あなたは出来ないでしょ!あぁ~、マーボー豆腐って油っぽくて落ちないのにぃ~」とブツブツブツブツ怒っていました。あの頃の母はヒステリーだった。「自分がいつの日がお母さんになったとしても、私は絶対にこういう風に怒らない、優しいお母さんになる。」と心に決めました。しかし、そんな事は全く忘れ、私は今、昔の母と同じくなっている事に気が付きました。何だかヒステリックな私。自分自身で鬱陶しく思います。

現在の母は全くヒステリーではありません。母をヒステリックにさせていたのは私と弟が大きな原因だったに違いありません。母と私は顔が瓜二つで、みんなから良く似ていると言われ続けています。「お互い美人でもないし似ていると言われてもお互いイヤだよねぇ」と良く言い合っていますが、最近は顔だけでなく母にやる事成すこと似ているのかも?と思う様になりました。学校から帰ると夕食を作りながら学校での出来事を延々と聞いてくれたり、色んな相談を聞いてくれたり。それは私が結婚した今でも続いている事です。母が私にしてくれた事、教えてくれた事を同じ様にリコにしてあげられるだろうか?

子供の頃、大人は全てに於いて完璧なものと思っていました。しかし、いくつになっても大人も成長過程に居るという事を大人になってやっと理解出来ました。リコの様な二歳児に向かって大人げなく怒ってしまうのも仕方が無い事であろうか?。日々自問自答する中で、少しずつ成長している自分が居るという事、また親の有り難さと大切さも実感した暑い夏のある一日でした。

あぁ、それにしてもケーキセット、美味しかったなぁ。これでストレスが無くなったかは不明。
[PR]
by shizuer | 2006-08-25 15:15 | 食&育児

一人宴会開催

b0026385_1937065.jpg

毎朝6時に起床するリコ。掃除洗濯が一通り終わった8時から遊びに付き合います。朝晩二回の公園通い。今日は午前中に買い物に行ったついで、毎日頑張っている自分達へのご褒美?にと、近所の美味しいケーキ屋さんのソフトクリームを二人で仲良く食べたりと、日々娘に尽くしているつもりの私ですが、今日は朝から晩まで寝ずに色々要求してきたり、急にド付かれたりして、私もいい加減爆発気味。夕方6時にダウンしたリコをベットに運び、一人ビールを飲んでやるぅ!
b0026385_1956716.jpg

夕方のお散歩ついでにビールをゲット。家計の為なら発泡酒を選ぶべきであるところ、今日は奮発してビールにしちゃえ。しかも、沖縄ムードが味わえるオリオンビールだ!
b0026385_1946079.jpg

一気にココまで無くなる。

「ビールは舌でなく喉で味わうんだ!」

という父の口癖に改めて同感。喉にビリビリくるところが何とも旨い!

これで明日からまた、我がままリコに優しく接す事が出来そうな気がします。

おつまみが見当たらず、ビールのみ。酔っ払って何書いているか分かりませ~ん。いざ、退散~スタスタスタ
[PR]
by shizuer | 2006-08-11 20:00 | 食&育児
リコの大好きなお友達、ハルカちゃん家に誘われて梅田の阪神百貨店で今日から開催されているキティちゃんのおうちへようこそ”に行って参りました。
b0026385_21152766.jpg

リコはキス魔なんです。私達夫婦には勿論、自分が心を許した人や物にキスしまくり。そして大好きなハルカちゃんには所構わず濃厚なチュー攻撃。初めはビックリ驚いて、時に嫌がっていたハルカちゃんも最近ではされるがまま。余りにしつこい時はお母さんへ抱きつき避難。リコは自分に気を向かせようと、足を引っ張ったり、時に叩いてみたり。。。楽しいのと裏腹に、リコのしつこさにブチ切れ。暑さも手伝い、心も体も疲れ切る。ハァァァァァ~
b0026385_2121183.jpg

↑、ピン止め頭がリコ。順番なんてお構いナシ。ジャイアンちっくに自分が一番。キティの着ぐるみに抱きつく。コラぁ~!
b0026385_21234557.jpg

     それにしても随分スタイルが良いキティだ

ハルカママ、このお盆に旦那さんの実家へ帰省する時の手土産を購入するという事で今回セレクトしたのは人気バームクーヘンのCLUB HARIE。流石、もの凄い行列!その間リコが一緒に居ると邪魔をして迷惑になるので二人でデパ地下をウロウロ。美味しそうなモノ達の誘惑に何とか勝つ!

地元に着いてバイバイする時、何とテイクアウト用のバームクーヘンを頂いてしまいました。ハルカちゃん親子は私達が居ない方が平和に楽しく過ごせたであろうに、とても気を遣って貰っちゃって何だか申し訳ない気持ちで一杯です。

にしても、このバームクーヘン、ものすごく柔らかくてシットリしていて絶品です。お近くにお店がある方、是非お試しを!

バームクーヘン、棒にグルグル巻きついたものを一本丸々食すのが夢だわ。
[PR]
by shizuer | 2006-08-09 21:48 | 食&育児

すいか

b0026385_213713100.jpg
b0026385_145856100.jpgこの間のタケノコ騒動に引き続き、主人がまた仕事で行った姫路でスイカをお土産に買ったと言ってルンルン帰宅しました。うぁ~っ、嬉しいけど複雑ぅ。どう考えても家族三人では食べきれぬ大きさ。胴回り1mはありました。

「ウチは丸のままでは買わないのにさぁ~、腐っちゃうじゃん。そこんところが有り難迷惑ってもんだよ。」

「こんな優しい夫を持ちながら、○○ちゃんは変わったよ。なんでかというとさ、子供にスイカはこういうものだと見せて食べさせた方がイイんだよ。」

ふぅん、お主、なかなか良いこと言うな。月曜日にお友達の家でビニールプール遊びをする時に持参してスイカ割りをすれば?という案もありましたが、自転車には絶対に積めぬ大きさだったので却下。グラニテにしたりスムージーに改良しようとも考えましたが、やはり生のままが一番美味しいだろうと思い、近くのお友達にリコと二人で配り歩きました。

b0026385_14591156.jpg食べるまでは一日リビングに置いてスイカとスキンシップを図る。乗ったり、転がしたり、叩いたり、かじった?り。。。良い教育になったかどうかは不明である。

美味しそうにかぶりつき、リコも一人前にスイカを味わったのであった。
[PR]
by shizuer | 2006-08-02 15:00 | 食&育児
b0026385_14284930.jpg

中学校入学式の日、出席番号が私の前で、背の順も私の前だった彼女(今は彼女の方が背が高い)。卒業してから十数年を経ました。それぞれ全く違う道を歩みつつも、時々会って話してホッとする友達の一人。あの辛い富士登山、想い出すなぁ~。中学生の頃からお得意だったイラスト。美味しいスイカと共に我が家に何やらド~ンと届きました。
b0026385_14352351.jpg

彼女のお仕事はヨーグルトやプリンの開発。スーパーやコンビニに行くと必ずチェックしてますよぉ、新製品。汗水垂らして作り上げていると思うと、買わずにはいられない。才女だとは常々思って感心していたけれど、改めて尊敬しています。そして、こんな素敵な友達がいる事が、私にとって低い鼻も高く感じています。自慢です。
b0026385_14392230.jpg

向こうで誰かがグーグー寝ています。一人ゆっくり味わいたいところですが、起きたら一緒に頂きま~す♪

「食後のデザート」という言葉が大好きな主人の小躍りしながら喜ぶ顔が浮かびます。カッテージチーズで何作ろうかな?

Rちゃん、本当にありがとう!これからもどうぞ宜しく☆
[PR]
by shizuer | 2006-07-26 14:45 | 食&育児

モロヘイヤのおやき

b0026385_12441755.jpg

コチラ大阪、今日は涼し気味ですが、いや、昨日は本当に暑かった!暑いからといって食欲が無くなった、夏バテしたという経験は過去に一度もございません。ちょっと夏バテに憧れてみたりします。しかしなんですな、暑くて汗をかくのは健康的で好きですが、ベトベトするのが気持ち悪いものです。いつまでエアコン付けないでいられるか、自分自身に挑戦状!(ちなみに我が家、西向きの5階)

大食いリコも日増しに食欲が無くなっています。食欲無い=お腹の調子が悪いという過去があるので、具合が悪いのか?と心配しましたが、やはり前より食欲が半減した様です。でも、よく観察すると、前は食べ物であれば(食べ物でなくても)何でも口にしていたのですが、だんだんと味覚が確立され、自分の好きなモノと嫌いなモノを見分ける力が付いてきた雰囲気です。離乳食の様な薄味の食べ物には、もう騙されない感じ。外出したりする度に大人と同じ濃い味付けのものを口にする様になったり、美味しいお菓子を食べたりした記憶がキチンと頭に刻まれているんですね。

朝はヨーグルトを一つとお茶。プレーンは全く食べなくなり、ドロドロと床に撒く!仕方なく果物または野菜入りで加糖タイプのヨーグルトに切り替える。朝、ちょっとしか食べないせいで、10頃に何か食べたくなる。おにぎりやパンなどを食べる→昼食が僅かになる→お昼寝→起きると速攻何か食べたくなり(普通寝起きは食べられないのにビックリ)、ここではおせんべい等のお菓子じゃないと泣いて騒いで駄々を捏ねる→夕食僅か。
b0026385_13203898.jpg

こんな食事サイクルで大丈夫なんだろうか?いやぁ~、最近は何に対しても反抗してワガママ嬢なので、本当に手こずっています。暑いから、こっちも余計にカ~っとなって怒る毎日。もっと優しくしようと反省しても、また翌日には悪さをし、腹が立つ。全てが悪循環、歯車が狂った毎日です。よそのお宅のお母さんはみんな怒らず優しそうに見えて自己嫌悪です。

ママさん雑誌のcomoで見た子供のおやつレシピの中より、モロヘイヤのおやきをピックアップ。なるべく甘いおやつは避けたいのと、私も食べたくなったので作ってみました。中の餡はモロヘイヤのネバネバで、片栗粉でトロミをつけなくてもOKです。ゴマ油でひき肉とモロヘイヤを炒め、お醤油やお砂糖、お酒などで味付け、包んで焼いて完成です。高菜のおやきも美味しいけれど、コチラもまた美味です。

お昼寝から目が覚めたら食べさせてみようと思っていますが、何だか食べてくれない感じがします。最近、とりあえず食べてみて、イヤだと口からベベっと出す癖が流行っています。全くもぉ~
[PR]
by shizuer | 2006-06-30 13:20 | 食&育児

点天

b0026385_141197.jpg
みなさん、ご存知ですかねぇ?一口餃子の点天。大阪土産で有名ですが、近頃は東京のテパ地下でも売られているのを見ます。私が働いている頃、上野駅でも売っているのを発見したっけ。買ってみようと思い続けて、遂に味わう事もなく大阪へ。大阪に住んでからも、食べたのは去年の年末、主人の実家へお土産に持って帰った時でした。東京に住んで居ても東京タワーに登った事がない!なんていう人と同じく、いつでも出来ると思う事は先延ばしになるものです。
b0026385_1417217.jpg

お腹が空いていれば、私も軽く30個はイケるくらいの小さな餃子。カリっとしていて、ビールには勿論、白いご飯にも良く合います。具を見ると、赤い点々。ピリっと辛味の唐辛子も隠し味で入っている様です。にも関わらず、リコは14個中、軽く7個は食べていました。2歳児にして餃子定食を食らう。。。子供にはちょっと濃い目の味だし、油ギッシュだし、本当はあげたくないのですが、大人と同じものを食べたがる知恵が付くのも2歳。

コチラ大阪では点天餃子のCMをしています。CMを見る度にイマイチ言葉が遅めなリコも、

「テンテン、テンテン!」

と指差し、しつこくお経の様に唱えます。

面倒だし、私が反応しないと、「テンテン、テンテン!」と言って怒ります。

オモチャのベビーカーには人形をはじめ、点天の紙袋をブラ下げ激走。

もう、れっきとした関西人やねぇ~
[PR]
by shizuer | 2006-06-25 14:29 | 食&育児
b0026385_13153354.jpg
近頃、毎週末にアサリを食べています。毎日コンビニランチの主人の体も、アサリのエキスで最近流行りのデトックス(毒素排出)にでもならないかなぁと、出来た妻の切なる思いで。この間のアサリとなめ茸のご飯が和風であれば、コチラはワインとブイヨンが香る洋風ご飯です。おこげも香ばしい香り。どちらも主人とリコには好評だったので、良かった、良かった。しか~し、私は炭水化物抜きの生活続行の為、味見しかしてないんだよね。。。
b0026385_1322094.jpg

ニラ玉。ちょっと変わった作り方。生クリーム入りの卵液(今回はカロリーダウンで牛乳)を半熟状にフワっと炒めたら、お皿に盛る。ニラを根の方の硬い部分から炒め、最後に鶏がらスープやオイスターソース入りの合わせ調味料で味を付けて卵の上にかけたら出来上がり。ニラの餡と卵が絡み合ってまいうーでございました。きっと主人はひき肉辺りを入れたらノックダウンしそう。でも入れてあげな~い(笑)
b0026385_13265981.jpg

またもしつこく鶏ハム。なぜなら鶏ムネ肉がお買い得だったので。それより、ポテトサラダ。ピンクの色の正体はキムチ。隠し味にめんツユと粉チーズ。TVでやっていて絶賛していたので、「どぉよ?」と作ってみたらオイシイ!キムチはそのまま食べるか、納豆に入れるか、豚キムチにするかしか無かったのですが、これからは余ったらコレを作ろうと思いました。そんなに辛くないキムチを使えば、チーズでマイルドになるので子供も大丈夫だと思います。リコは何でも食べるけれど、ポテトサラダは食べないんです。マヨネーズ系だから良い事だけどっと。

*****************************

高校・大学のお友達の”さくらたんママ”さんからバトンが回ってきました。

育児バトン

Q1.お子さんは何歳(何ヶ月)?性別は?
  ご存知の通り2歳です。えっ!何ヶ月だったっけ?2歳1ヶ月?計算合ってるかな?

Q2.生まれたときの感想
  とにかく五体満足か?が一番心配でした。それが判ってから、会えて嬉しいとか、感激の心。自分にも「エライぞ、よく頑張った!」って思いました。自分中心???

Q3.うちの子はココが一番ってトコは?
  添い寝しなくても一人で寝る。大阪に来て3ヶ月から一人で寝ています。それも、よく寝る、よく食べる!やっぱり、よく食べるかなぁ?しかも早食い&根こそぎ綺麗に食べる。

Q4.将来どんな子に育ってほしい?
 大勢の友達が出来て欲しいと思います。あとは、しっかり挨拶が出来る子。

Q5.次にバトンを渡したい人(3人)
 私のブログ友は育児をしていてもお仕事を持たれていらっしゃったり、出産直後で忙しい毎日を送っている方が多いので、ココでストップさせて頂きます。b0026385_14383915.jpg

ごめんね~、マイちゃん!
[PR]
by shizuer | 2006-04-24 13:53 | 食&育児