育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:食&育児( 80 )

苺大福

b0026385_1859265.jpg
大福と苺の組み合わせを一番最初に考えた人ってスゴイな!始めは「エ~ッ!」と思ったけれど、絶妙な美味しさ☆

今日は生まれて三ヶ月の赤ちゃんが居るリコの幼馴染のお友達のお宅に赤ちゃんに会いに行って来ました。お祝いの気持ちを込めて苺大福を作りました。リコのお友達のタイチくんは苺がNGなので気を利かせてバナナを入れました。がっ、離乳食時代はバナナは大好きだったのに今ではバナナもNGとか。トホホっ~、子供ってば解らない。。。でも、ママが「その分、私が食べられるからラッキー♪」と。そうそう、授乳時期は本当にお腹空くんですよね。私も夜中にムシャムシャ食べても痩せる一方で人生で一番嬉しい時期だったもの。旦那さんにもあげないと言ってたから、3個食べてその栄養が赤ちゃんにドバっと行きますよぉに!

b0026385_19123427.jpg生まれたばっかりの赤ちゃんって本当に可愛い!リコのみならずコウまでもなでなで(←かなりハラハラ)可愛がっていました。産むのも育てるのも3人は不可能だけど、でも羨ましかったぁ^^

リコの夢は産婦人科の先生?というか、新生児室で働きたいそうです。がんばれ!
[PR]
by shizuer | 2009-04-02 19:17 | 食&育児

バレンタインの恩恵

b0026385_209245.jpg
バタバタしていた2月と3月。気が付けばあのバレンタインデーから早くも一ヶ月が経ちました。昨日、バス停に行くとタイキくんが、「これ」と言って私に手渡しました。(なんで私にかって?朝なのでバスに乗る為、ママに預けて幼稚園に行くという子供ながらの賢い考え)可愛いリラックマのキャンディー☆ そうかっ、明日はホワイトデーか!何でもタイキくんが選んでくれたんだって^^

で、今度は幼稚園から帰ってくると、「ピンポ~ン!」

インターホン越しに「リュウトです」

「りーちゃん、リュウトくんだから玄関に出て~」
バタバタバタと出て行くとリュウトくんが、近所のコチラではフェイマスなケーキ屋さん(↓5のロウソクを買った)のチーズケーキを持って立っていました。
「これ、あのお返し♪」

ちょっと遊んで行くかと聞こうと思いつつ「早く帰らないと~」とそそくさと、恥ずかしそうに6階の自分の家に帰って行きました。

リコは何のお返しかも解っていない様子でしたが、「リュウトくん、ケーキくれて優しいねぇ」とボソっと言っていました。(心の中でモノをくれると優しいのか?と突っ込んでみた)

ホワイトデー当日の今日のオヤツに頂きながら、「りーちゃん、リュウトくんと結婚するでぇ~」とブツブツ言っていました。時々「コウちゃんと結婚する」とか「パパと~」と言っているのでイマイチ意味は解っていないと思うのですが「結婚式の時にチューするぅ♪」と言っていたのには驚きました。CMやドラマや、はたまた私達の結婚式の写真などを見ているからだろうか?あっ、でも待てよ。私達の写真でそんなのってあったぁ!?面白いのは、自分が私達の結婚式の写真に写っていない事に怒りはしないまでも、いくら説明しても解らない事。
b0026385_20411474.jpg
「あ~っ、りーちゃんも結婚式に行きたかったよ。」
あの時にアナタみたいな子供が生まれることも私達は想像つかなったわよ。

そうだ、主人も会社の後輩の女の子に頂いたチョコのお返し、したのだろうか?
男性は二倍、三倍返しで大変ですね。大切なのは気持ちです。
[PR]
by shizuer | 2009-03-14 20:49 | 食&育児

お誕生日と雛祭り

b0026385_20481629.jpg
4日に5歳になりました、我が娘。毎年「本当は予定日は3日だったのになぁ」と思う。女の子が桃の節句にお誕生日だなんてロマンチック☆くぅぅぅ~、惜しかった!これは私が力不足だったのか、リコが天邪鬼だったのか?何はともあれ、健康で一年過ごせて5歳になった事はおめでたい事間違いナシ!

5歳のケーキには↑5のロウソクを立てたいという本人の要望で、近くのケーキ屋さんに買いに行ったのですが、お会計105円也。「他のモノは宜しいですか?」のお言葉は辛かった~。ケーキ屋さんでケーキを買わずにロウソクだけ。。。「あっ、ケーキは作るのでいりません^^」と言えれば一番良いんですけど、いくらなんでもそれは、ね(苦笑)
b0026385_20493623.jpg
b0026385_20514532.jpgb0026385_205261.jpg







これと、蛤のお吸い物の代わりに、新キャベツとアサリのサッと蒸し(ナンプラー風味)というメニューでした。主人の会社の後輩の男の子をお呼びして、リコにとっては楽しい一日でした。ケーキは2日間にわたって沢山食べてくれました。母として嬉しいぞよ。
*****************************
この週末は主人のおばあちゃんの葬儀の為、東京に戻っていました。オシャレなおばあちゃんは、生前と同様に綺麗にお化粧をして眠っていました。子供達や孫、ひ孫達に見送られ、きっと安心して天国に向かったに違いありません。
b0026385_205314100.jpg
ひ孫達はこんな雰囲気。。。しかしながら子供が大好きだったおばあちゃん、最近ではなかなか会えなくなってしまった親戚一同が集った和やかな雰囲気を見て、きっと微笑んでいると私は思いました。
[PR]
by shizuer | 2009-03-10 18:56 | 食&育児

ひな祭り

b0026385_19184922.jpg
今年も私に良く似たカワイイ?お雛様の登場!押入れをゴソゴソ整理していると、「ゲッ」お雛様の箱を発見!出していない事に気付き、2週間前に出しました。セーフ!

で、明日にはしまわないとですね。リコがイイ歳してパラサイトするのもイヤなので頑張ってお片づけ。また来年お目にかかりましょう。
b0026385_19234887.jpg
これはリコが今日の夕食に牛乳パックを型にして作ったお寿司ケーキ。相変わらずゴマやらそぼろをバラ撒きながら喜び勇んで作ってました。
b0026385_1926335.jpg
偏食男のコウはお肉は拒否するので、大好物のシラスで。金糸卵も卵アレルギーなので抜き、と。

明日はリコの5歳のお誕生日。日曜日にお雛祭り&お誕生日を家族みんなでお祝いしたのですが、その模様は遅ればせながら来週お知らせしまぁす。

今日は過激に寒かったですね。桜餅、作るのも買いに行くのも気力なく諦めました。残念!3日に食べるのに意義があるという勝手な持論。

木曜深夜から今回は車で東京に帰省します。長距離のみならず雪や凍結に危険を感じつつ~
[PR]
by shizuer | 2009-03-03 19:33 | 食&育児

東京おみや

b0026385_1235749.jpg
昔のブランド物のバックを引っ張り出して何とか使おうかと駆使するもNG。外出にはオムツは必ず数枚常備せなばならず、お茶や食べ物で汚す機会も多い子育て中の身。きらびやか?なオシャレはあと少しの我慢さ!デビューは間近よっ(ウソ^^)

で、少々オシャレを意識しているつもりで、オシャレなカフェのエコバック等をサブバックにしているワタシ。そんな方も多いですよね。DEAN & DELUCAのバックから始まりピエールマルコリーニスーホルムカフェのモノを使っていました。どれもこれも洗濯してお疲れ気味になっていた所にこの方登場。主人曰く「ママカラー」だそう。(ワタシ、ピンク好き)春に向けてイイんでないかい?久々に良きお土産であったゾ!(その他、崎陽軒のシュウマイ、駅前のたこ焼き。。。)

ども
b0026385_132133.jpg

↑我が物

「今食べたい!」

日本上陸当初、帰省の際食べた事はあるけれど(味忘れた~)リコにはまだこんなジャンクなモノはあげてなかったっけ。土曜出勤のパパが帰って来たら一緒に食べようね。

いつも食べている某ドーナツ屋さんのより高級さを感じつつ、あとはアレも食べたら私の気も納まるんだけどな。もう下火?日本の流行ってばコワっ

*****************************

主人の大好きな大好きなおばあちゃんが今朝亡くなりました。90歳でした。この急な出張があったからこそ、最後は見とれなかったものの会う事が出来て本当に良かったね、主人。帰り際に、もっとキチンと挨拶して来れば良かったと後悔しています。それが最後になるとは思いたくなかったからだと。おばあちゃんも主人が来るまで、旅立つのを待っててくれたんだと思います。

私達も東京に帰るので、この一週間はバタバタしそうです。
[PR]
by shizuer | 2009-02-28 13:26 | 食&育児

バレンタイヒ?

b0026385_10141553.jpg
バレンタインってキチンと発音できず、また意味すら解っていないリコですが、毎週火曜日に楽しみにしている『うちの三姉妹』を先週も見ていて「りーちゃんも作りたい!ママ、作り方教えて~☆」という猫なで声(←どこでそんな媚び方学んだんだ?)をするので、私もママとして頑張ったろか~と試みてみました。
b0026385_10182959.jpg
↑嬉しくて楽しくて口元緩んでるでぇ。にしても、幼稚園から帰って来る前に全て計量しておいて、混ぜてカップに入れさせただけなのですが、絶対邪魔するであろうコウは↓キッチンのバリケード前でコチラを向かせて納豆ご飯でつっておいて、いざ!ただ混ぜさせる、材料を投入させるだけにしても「きゃ~っ、こぼさないで~」「チョコの手で触らないで~」などなど、私ひとり大騒ぎ!途中、材料のチョコは「りーちゃん、コレ食べたい」とツマミ食いするは、手についた生地を舐めるは・・・あぁ、どっ疲れ
b0026385_10243476.jpgb0026385_10245383.jpg






オーブンに入れるのも出すものりーちゃんがやってさ、何とかフォンダン・ショコラ?が出来ました。
「ママ、綺麗にリボンでグルンとしといてな」

はいはいはい

で、おLoveな6階のリュウト君(本命)とピアノを習いに行っているお宅のケイ君、リコ曰く「ついで」(←かなり失礼)のタイキ君に配り歩いたのでした。今朝、みんなバス停に来ていたから毒は入って居なかった様です。
b0026385_10332686.jpg
味見兼毒見?する本人。「ところで何でリュウトくんやケイ君やタイキくんはりーちゃんにチョコくれないの?」
だっ、だから言っているじゃん、バレンタインってさぁ~

で、パパのですが、一番大きいけれど粗悪品が回ったのでした。

結婚前、夫婦二人だけ、子供が生まれてからと変化するバレンタイヒ?を味わっています。


[PR]
by shizuer | 2009-02-16 10:43 | 食&育児

おっ夫っと~!

b0026385_1184812.jpg
今度はもぉ二月ですかっ!先週28日は主人の誕生日だった為に、先々週末の24日にお祝いしました。

メニューは、と、大したモノではなくお恥ずかしい限りですが、こんなモンを作るだけでも子供らが大騒ぎで大変。ハヤシライスは前日夜より煮込みました。それとカボチャサラダ、オニオンリング、明太マヨのバケット、白ごはん。

ケーキは、リコがイチゴを飾り付けしたメロンプリンケーキ。(これ、適当に作った割りに美味しかった)

b0026385_1116127.jpgと、まぁ、普通のご家庭ではご馳走というより通常メニューなのですが(これでも主人に気を遣って牛肉を使ったメニューにした)、リコは「パーティー♪パーティー♪」と大喜び。

28日当日は平日の為、子供達はいつも通り布団に入り(我が子は18時には寝ます)出勤前に「今日はゴハン居るの?」という私の問いに「また連絡するよ~」

そうそう、そうだそうだ。去年は会社の部署の人達がお祝いしてくれて、ゴハン食べに行ったり、プレゼントくれたりしてたっけ。そういう淡い期待があった主人はきっと心躍ってたに違いない!

そんなんで、その後、夜9時になっても連絡無いので、勿論食事に行っているものだろうと私も主人の夕食を作る訳もなく、お笑い番組を見てヘラヘラしていると、10時過ぎに「今から帰ります。ゴハンある?」

ある訳ないじゃ~ん!

結局、会社の人からお誘いもなく、妻は妻でゴハン作ってないは、親友からもお祝いメールが無いと、帰って来てもイジケ男。「連絡すると言って連絡しないのがいけないじゃん。」と言うと、そう思いつつも、プチ逆ギレ気味。

アランフォー男でも、自分の誕生日って特別な日だと思っているみたいです。私の母は私が小さい時「健康で居れば一年に一度はみんなに来るもの」と言っていた。幼い私も「そうか~」と理解した。いい大人がイジケないで下さいよ。お誕生日会はしたのにね↑。

まったく、我が家には子供が何人居るか判りません。

やれやれやれ
[PR]
by shizuer | 2009-02-03 11:27 | 食&育児

キッシュ

b0026385_12514996.jpg
ピザに見えるかもですが、これ、キッシュです。年末、主人の実家から贈られたフランスチーズの詰め合わせの中の、コンテというチーズをふんだんに使って土曜日のモーニング用に作ってみました。沢山お野菜入れれば、ちょっと高カロリーなキッシュでも子供にも主人にも?良い感じ。に、しておこう。とりあえず生クリームは低脂肪使用ですが、いつもはピザ用チーズばかりの我が家にとっては本当に美味しいチーズで、私の大したこと無いキッシュも数段美味しくできました。(自我自賛)
b0026385_12581312.jpg
この一切れが有名ブーランジェリーではとっても高価ですもんね。主人なんか1ピースじゃ勿論足りないし。
b0026385_12584359.jpg
あちこちでお正月明けにカレーをお見受けしますが、我が家もその口。なんでラーメンとかカレーとか食べたくなるのでしょうかね?

リコが「なんでママは↑こんなちょっとなの?」と。この下にはチーズが隠れているし、この後に主人がまたも家族の為だとか仕事の関係だとかで衝動買いしてきたケーキを食べたいが為にカロリーコントロールしているのです。と、説明してみた。

最近売っている、低カロリーで作られているカレールーだとかで作ったカレーを普通の量食べるより、私は普通のカレーを少量食べる方を選びます。カロリーオフで作られているモノって、やっぱりあまり美味しくはないですものね。主人はそれは出来ない人間だけど。。。だから彼にはゼロカロリーのコーラがピッタリです。普通のコーラをグイ飲みしている姿は、爽やかなんて全く感じず、それはそれは恐ろしい~
b0026385_133444.jpg

土日の朝も6時前に起きて朝食までひと遊びする姉弟。早寝早起きの我が子です。コウはリコのオモチャばかりで遊んで、おネエmanになりそうでやや心配です。
[PR]
by shizuer | 2009-01-19 13:07 | 食&育児

温泉に行くの巻

b0026385_2114642.jpg
断崖絶壁、”○○の名所”に行って来ました~。「ひゃ~っ!」というのは荒々しい岩肌と押し寄せる波による我が悲鳴。今では観光客と、海産物や定食屋さんの呼び込みのお母さんによって、身を投げるなんて出来そうにありません。みんなに止められ更に説教されそうな雰囲気でした。

我々夫婦にとって子供が生まれてから家族のみで行く旅行はこれが初めて。関西に居る間に関西に住んでいるからこそ行けるところへ行こうと思いつつ、子供が居るとなかなか行動に移せないまま過ぎていました。子供が学校に通っている訳ではないので、ホントは平日に行った方が断然お得なのですが、主人は絶対平日休める訳もなく、パンフレットを貰って来て計画に挑むも「こんなに高いのか、、、」と眺めて諦めるの繰り返しでした。しか~し!今回は私のちょっとした手柄によって、安く泊まれる宿を押さえて、この日を家族全員、首を長くしてまっておりました。前日、幼稚園の先生に用事があり電話したところ、『リコちゃんは明日、旅行に行くんですか?何ヶ月も前から温泉に行くんだとクラスのみんなにお話していて、「明日はオイシイもんいっぱい食べて来るでぇ~♪」と言って楽しみに帰って行きました。』とおっしゃいました。楽しみにしている様子は家でも伺えたけれど、そんなに楽しみにしていたとは笑けてきました。悪い事をすると「りーちゃんだけ、温泉連れて行かないよ、お留守番だよ。」と脅していました。よく独り言で「ちゃんとママのいう事きかないと温泉、お留守番やで」とブツブツブツブツ言っていました。
b0026385_21205732.jpg

特選海鮮丼。リコはこれに付いてきたお蕎麦を我々の二人分を食べていました。こういう海鮮モノっていうのは子供にとってはご馳走って訳ではないんだよね~と私の幼い時を思い出しました。帰りのサービスエリアでは「たこ焼きが食べたい!」と大粒6個を平らげ、もはや完全なコテコテの大阪人ですよ、我が娘。先生に何を食べて来たか聞かれたら、まさか「たこ焼き!」と言うんじゃなかろうか?と不安を覚える私。
b0026385_21531859.jpg
「ママも日々の疲れを癒して沢山食べなよ」と言ってくれる主人のその言葉は有り難く嬉しいのであるが。先に主人に食べてもらって、私はコウを食べさせあやしながら、いざ、「さぁ、食べよう!」とやっと箸を持った瞬間(私の顔はご馳走を目の前にもの凄くニヤけてたに違いない)、子供二人を置いて「ちょっとトイレ行って来る」。「と、トイレ!?」ちょっとぉ、子供二人を見ててくれないと私、完全に食べられないんですけれどぉ。これぢゃ、普段の平日の食事と全く変わりないじゃない!

主人の間の悪さにムッとした場面も多々ありつつ、年賀状の家族写真も撮れ、何事もなく無事帰宅でき、珍道中色々な楽しい思い出もできて、まずまずの温泉旅行でした。

楽しい疲れが取れない私は歳を感じております。一泊でなんでこんなに洗濯物の山?
[PR]
by shizuer | 2008-11-04 21:53 | 食&育児

パンプディング

b0026385_22454542.jpg
随分時間が経過してしまいました。夏休みが終わってから連日、運動会の練習で疲れが出たのか、↓を更新した直後からリコが発熱し、珍しく幼稚園を3日も休み、やれやれやっと幼稚園に行ったかとホッとしたその日に、今度はコウがリコ菌に侵されたのか発熱。その夜には熱性けいれんを起こし、夜、こども救急に行く騒ぎになったり、完治しないコウをリコの運動会にやむなく連れまわしたせいで再び発熱。などなど、我が家にとってはちょっとした騒ぎがありまして。

そんな中、私は皆が気付かぬうちにコッソリ歳をとる事が出来ました。自分でも誕生日を全く忘れていたくらい怒涛の二週間でした。これについては不幸中の幸いでした^^(もはや、あんまし嬉しくない!)

↓マロンクリーム入りのロールケーキは作ったものの、撮ったハズの写真もどこかへ消えており、もう色んな事がムチャクチャになっている我が家です。
b0026385_230221.jpg
↑は主人が好きなパンプディング。主人がコンビニでしょっちゅう買って来るので、そんなに好きならば「同じお金以下でドバっと出来るよ!」と作ったもの。自分の食べたい分だけすくって食べてメタボの世界へどうぞぉ~

子二人治ったかと思えば、今度は主人が濃厚そうな風邪。あのぉ~、栄養タップリな体に見えますが、一番治りが悪いんですけどぉ。

とにかく病み病み家族です。今の所、健康体で残っている私が怖い!
[PR]
by shizuer | 2008-10-17 23:09 | 食&育児