育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バナナシフォンケーキ

b0026385_9134277.jpg

 お菓子作り復活戦第1号はシフォンケーキに。妊娠中は体重増加はNG。月一の診察日に体重管理のご褒美として外で食べていたケーキ。家で作ると沢山食べてしまいそうで怖くて作らず。出産してからは主人の転勤騒動、短期別居に引っ越しと、その他の雑務に追われ、お菓子作りの事はすっかり忘れていました。皆様の素敵なブログを拝見して目覚めました。
 お見せする程の出来ではありませんが。。。とりあえず、フワフワに焼き上がって満足♪本当は卵5個で作る所を、朝食用が無くなるので4個で作りました。また、卵白は卵1つ分多い方がもっとフワフワになったのかも知れませんが、卵黄だけ余らせるのが何だか気持ちが悪くて。他のお料理に使えば良いのでしょうが。でも、シフォンケーキと卵に関するこんなサイトを発見!
 また、いつもは植物性の生クリームを使うのですが、cioccolatinoさんの素材についての考えに影響され、私はタカナシのモノを購入。乳脂肪分35%のものでしたが、いつものと比べるとミルク感が存分に味わえ、テイスト・グットでした。ちなみに、卵も良い物を購入。
b0026385_1074225.jpg




b0026385_1018077.jpg
・薄力粉 110g
・B.P   小2
・塩 少々
・卵黄 4個
・卵白 4個
・砂糖100g
・サラダ油 40cc
・牛乳 50cc(水でもOK)
・バニラオイル 少々
・バナナ 2本(レモン汁を加えピューレ状に) 

1. 卵黄をボールに入れてほぐし、半量の砂糖を加えて、泡だて器で白くもったりするまで混ぜる。サラダ油を少しずつ加えながら、さらに牛乳を加えて混ぜ合わせ、バナナとバニラオイルを加える。

2. ふるっておいた粉類(塩も)を1に加えて全体を混ぜ合わせる。

3. 別のボウルに卵白を入れ、残りの砂糖を2~3回に分けて加えながら、ピンとツノが立つまで泡立てる。

4. メレンゲの半量を2に加え、泡だて器でムラなく混ぜる。残りのメレンゲを加え、ゴムベラに持ち替えて、メレンゲがつぶれない様にやさしく混ぜる。

5. 4の生地を高い位置から型に流し入れ、型を2~3回台の上で軽く落として空気を抜く。

6. 180℃に温めたオーブンで25分、170℃に下げて15分程度焼く。

7. 焼き上がったら、直ぐに型を逆さにして冷ます。完全に冷ましてから型からはずす。
[PR]
by shizuer | 2004-10-25 10:39 |