育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

パブ

b0026385_10311874.jpg そもそもイギリス料理とは街ではどこで食べられるのか?お天気が良い日は公園で、市場やパン屋、スーパーマーケット等でサンドウィッチやフルーツを買ってランチをする人が多い(夏の場合)。外食するとしたら、イタリアンやファーストフードだった様な気がする。ちなみに日本食があるのは当時はロンドンのみ。
 イギリス人はパブで食事する人が多い。それぞれに行きつけのパブがあるらしかった。パブというと日本では居酒屋っぽく感じるし、確かにお酒が置いてあるけれど、ランチ時も開いているし、イギリスの夏は夜の9時くらいまで明るいということもあって、週末の夕方は子供を連れて食事に来ている家族も多く見られました。気の利いたお店の庭には、滑り台やブランコもありました。お酒を飲む所と言っても日本のそんな雰囲気ではなく、人々の憩いの場の様でした。メニューもイギリスビールはもちろん、フィッシュ&チップスなど様々なメニューがあって、もっと早くパブを知ってたら街のレストランでは食事をしなかっただろうと思います。それだけ居心地も良かったし楽しい所でした。 
 私は知人に面白いパブに連れていってもらいました。鱒料理が有名だというそこには、敷地内の川に鱒が泳いでいました。沢山のデリがショーケースに並んでいて、好みのものをオーダーする形式。色んな種類に目がくらんで、結局鱒を食べたか覚えていない所が間抜けだけれど、晴れた日にテラスで食べるランチは最高でした。
 今度イギリスに行く機会があるとしたら、パブ巡りをしたいです。

 私が日本で見つけた英国気分を味わえるパブはこちら
[PR]
by shizuer | 2004-10-23 11:10 | 青春時代