育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Non発酵のパン

b0026385_1437399.jpg

更新久々です。どういう訳か最近主人の帰宅が早く、ゆえに夕食も要る。食べ終わると私の?パソコンを独占して何やら調べ込む毎日。お金が掛からなくて健康的な趣味を見出そうと格闘しているのだとか。という訳で、私の唯一の夜の一人時間を存分に楽しめない日が続いています。最近まで、あんなに帰りが遅かったのに、窓際族にでもなってしまったのかと、ふと不安になってみたりもしました。

さて、先週の土曜日に形だけ?の幼稚園の面接&健康診断も無事終了し、入園許可証も得て、まぁ何とか来年から幼稚園児になる事が出来そうです。面接は親だけで、子供は幼稚園の先生と1対1で10分程度一緒に遊び、どういう感じの子かを見るという方法でした。後ろで控えているベテランの先生が鋭い目でその様子を観察し、こと細かにチェックしているようでした。リコは最初、私達と離れるのをイヤがっていましたが、感じの良い優しい先生に誘われてブロックコーナーへ移動していきました。その間に私は面接。主人はその両方の様子を端から見ていました。面接は簡単に終わり私と主人がリコの様子を見ていると、最初楽しく遊んでいたものの、絵本コーナーへと誘われると、まだブロックがしたかったのと眠かった?様で、いきなり泣き出しました。先生が二人掛りで絵本を読んでくれようが何をしようがダメ。ベテランの先生が出てきてあやすと、何さとばかりに更に機嫌が悪くなり、三人の先生もお手上げ、そこで終了。。。主人は「周りの子はみんな楽しそうに遊んでいるのに、泣いているのはウチだけだ。恥ずかしいなぁ~。マジで落とされるかも」とブツブツブツブツ言っていました。私は恥ずかしいというより、しみじみ「頑固者だなぁ」と思いました。一体誰に似たんだ?

主人は土日以外のリコの様子、お友達との接し方を知らないので、こういう機会があって父親的に良かったと思いました。ドキドキ・ヒヤリの幼稚園選び紛争もこれでひとまず終了し、ホッとひと安心です。

ちょっと前に買った奥様雑誌の付録「発酵要らずの手作りパン」をパラパラと眺めていました。強力粉とイーストを使わず、小麦粉とベーキングパウダーで作るというレシピを見た瞬間に、フワフワのパンにはならないと直感しましたが、実験してみたくなる。

直感は的中し水分が多くてズッシリとしたパンが焼き上がりました。粉を混ぜてから焼きあがるまで30分もあったら楽勝です。コロコロとちょっとゴツイところがカワイイ。食べてみたところ、周りがサクサクで中がシットリのスコーンの様でした。バターやジャム、クリームを塗って食べたら意外にリッチな味わいになりそうです。生地には大さじ1杯のサラダ油しか使用しないので、タップリバターやクリームを塗っても気持ち安心。スコーンを作る時のバターの量。あの時の罪悪感と言ったら。。。美味しいモノ=高カロリー。毎日摂取は良くないけれど、時々なら体も許してくれるだろうか?

今週は昨日の休みで一日少ない分、毎日予定が詰っていて、更に週末には東京から私のお友達が遊びにやってくるので、更新もコメントも、そして訪問もカメカメペースになりそうです。皆様にはコメントやTBを沢山寄せて頂いているのに、いつもいつもかたじけないです。(感謝)
[PR]
by shizuer | 2006-10-10 15:36 | 食&育児