育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

MAPLE WAFFLE (LIEGE TYPE)

b0026385_0314821.jpg

10年くらい前に、父がゴルフの景品でワッフルメーカーを持って帰ってきました。丁度マネケンのベルギーワッフルが流行った頃。目新しいモノが大好きな私は友達を呼んで早速作りました。その時作ったのは、モチモチとしたリエージュタイプとフランスでよく食べられているというフワっとした軽い食感のブリュッセルタイプ。まずまずの出来栄えだったと記憶しています。が、学生だったかOLだった為に、一度か二度作っただけで押入れの奥へと姿を消しておりました。結婚して嫁入り道具として一応持って来たものの、共働きだったので、やはり一度も作らず終い。出産&転勤騒動によって、今のマンションは収納が少ないという理由で、実家へ置いて来たのでありました。しかし、子供も少し大きくなった今、一緒に作ったり、お友達を呼んでワイワイ楽しく焼いて食べられるかもと、その存在を急に思い出し、先日の名古屋へ行った時、車で来る実家の母に頼んでついでに持って来てもらいました。
b0026385_0391513.jpgb0026385_039305.jpg





今回もモチモチのリエージュタイプを作りました。メイプルシュガーがあったので、メイプルワッフルに挑戦!夜の9時から作業をスタートし、9枚を焼き上げたのが11時。ぎょっ、もぅ昨日の出来事になっている事に驚き桃の木。イーストによって発酵させるので、パンと同じだけ手間と時間が掛かります。発酵し易い様に冷房をかけずに焼いていたので汗だく。ワッフル作りは夏場はやるもんじゃありませぬ。
b0026385_0463660.jpg

メープルの香りに誘惑され、夜中に焼き立てをパクリ♪だけど、この一口が太ぉる!

しかし、なんですな、バラのように美しいものにはトゲがあると言われる様に、美味しいものは高カロリーという事が殆どですね。このワッフルの配合、バターもお砂糖の分量が半端じゃなくて、作っていながら大・大・大・大・罪悪感。更に暑さと手間の掛かる事に疲れきって、ワッフルメーカー、またまた押入れに眠る事になる予感。

次回は発酵時間が要らない、ベーキングパウダーを使うアメリカンタイプにチャレンジします。

あぁ、脱力。。。

寝まぁす。オヤスミナサイ・・・★
[PR]
by shizuer | 2006-08-05 01:13 |