育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

結婚記念日と流血事件など

今日、4月28日は結婚4周年であります。5年目に突入!早いなぁ~。
今朝、
「4年間、お世話になりました」と言っても、風邪気味主人はダミ声で
「はい、ど~も。」
「感じ悪いなぁ」と言うと、
「風邪だもん、仕方ないよ」

体格良くて健康優良児に見える主人は、月一で具合悪くなります。こりゃ、どういうことでしょ?家族の中で一番からだ弱いです。毎日激務だから可哀相だけどぉ。平日だし、相方は病人だし、昨年と同様、ごく平凡で穏やかな一日を過ごす予定でした。一年ぶりに明日か明後日、焼肉を食べに行きますよ、だとか、ダイエット報告だとか、どうでも良い話題で〆る予定が。。。

大阪は暖かくなるというのでお友達3組と少し遠い公園まで自転車で行き、遊んでお弁当食べてという工程でした。10時20分には公園に到着し、遊ぶこと20分弱でリコにアクシデント!

最近、全く聞き分けが無くなり、困り果てています。今日も遊具で遊べば良いものを、自分の乗って来た自転車の鍵穴やペダルで遊び始めました。

「危ないから、止めなさい。こっちで遊ぼうよ!」

といくら注意しても馬の耳に念仏。完全無視。無理矢理離しても、また行くし、しかも泣いてイヤがる、ダダを捏ねる、ひっくり返る。仕方なくそのまま見ていると、リコの上に自転車転倒!

「あっ!!!」

と思った瞬間、2メートル弱離れていた私は助けられず。
丁度、サドルとハンドルの隙間が頭を抜け危機一髪!いつもは泣かないリコもビックリして泣いているだけかと思い気や、帽子を取るとナント流血!一瞬心臓止まりました。丁度、そこから市民病院が近くだったので、みんなも付き添ってくれて病院に直行。

リコは病院に行く途中の自転車では既にケロっとして、犬に手を振ったりと馬鹿に元気でしたが、それでも不安。病院に着くと、早速先生が診てくれました。それでも待ち時間は貧乏揺すりの私。子供用シートが少しかすった様子で、8ミリ程度切れていましたが、縫うまでではなく、直径1センチだけ髪を剃ってテープをペタン。施術中、リコは大人しく偉かった。不思議。先生や看護士さんに褒められ、元気良く手を振ってバイバイ。

結局、一時はどうなる事かと、どん底な気持ちになったものの、病院では不謹慎にお友達と騒ぎ、その後公園に戻り、お弁当を食べ、鳩を追い、遊んで、今お昼寝中です。大きく張られたガーゼが嬉しそうだった。。。
b0026385_15483861.jpg

                傷はこんな感じです
b0026385_15574041.jpg

↑アクシデント後のリコ。お昼をいっぱい食べて、元気に遊んで安心したけど。理由はどうであれ、私の全責任です。もう、どれだけ謝っても足りません。

「今日は優しくしよう!」

と誓ったそばから、悪さをする始末。

これから日々成長するに従って、もっともっと気を付けなければならない事が一杯なんだ、目を離してはいけないんだ、という事を肝に命じ、自分への戒めとして、ブログに残します。
[PR]
by shizuer | 2006-04-28 16:01 | 日記