育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

隠れ家発見!

b0026385_16311130.jpg
アホな家族です。お友達が東京からやって来たり、主人の両親が来た為に、大阪らしい所=道頓堀界隈を案内した訳ですが、それ以外にも堀江付近には私が大好きなインテリアショップが点在していたり、主人のメガネを買いに行ったりと、良く考えてみれば4週連続で出没していました。車で行っても日曜日は駐車料金タダの秘密スポットも発見し、
「私達はアド街ック天国より詳しいに違いない!」
と二人で豪語しています。(本当にアホやなぁ~という声が聞こえますね)

で、先々週、アメリカ村をブ~ラブラしていると、突如、その場所に不相応な料亭らしき建物が現る。だって、スーパーサウナの前だぜっ。看板は無いんだけれど、入口にオムライスという文字。その日はもう食事済みだったので、目を付けて一旦帰宅。そして一昨日の日曜日に再度足を踏み入れたのである。

昔は料亭だったのか?玄関を入ると靴を脱いで木の鍵付きの下駄箱へ。美しい中庭もあって、とってもアメリカ村のド真ん中とは思えません。個室や大部屋がありました。子連れの私達は個室に案内されたのが嬉しかった。メニューはオムライスのみ。和室でオムライスっていうのが、ハイカラな感じです。

シンプルなものから季節限定のものまで色々ありますが、主人はやはり10月から3月限定の牡蠣のオムライス、私は木の子のオムライスにしました。どちらともチェダーチーズを中に入れてもらいました。私の方はサラサラのトマトソースがかかっており、主人の牡蠣の方はソースはないけれど、ご飯がお醤油風味でした。牡蠣、私の倍の金額はするので、心の中で「全くぅ、高いの選んで不経済だなっ!しかも、リコの為だと言って大盛りにしてるしィ」、と思いました。が、牡蠣はプリプリ、想像以上に絶品でビックリしました。最近、外食でここまで心を奪われたのは久々です。運ばれて来たとき、リコが
「わぁぁぁ~☆」
と歓声をあげていました。
私も写真を撮り忘れて一心不乱でした。(↑食べかけ)

まっ、ここで私があ~だ、こ~だと説明しても解らないと思うので、各自食べに行って下さい。

教えてあげたくないけど仕方ないかっ。フッ。

ココをポチっとな
[PR]
by shizuer | 2005-10-11 17:01 |