育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

加減を知らない男

たとえば、
b0026385_23442281.jpg
こんな容器を営業しております、我が主人。毎晩帰宅は23時以降。今週、家でとった夕食はリコが熱を出して早めに帰宅した火曜日のみ。夜遅くにラーメン、ハンバーグ。そりゃあ、太るでしょ。でも、一緒に食べてる先輩遠様(主人の会社のヨン様にあたるらしい。。。)は、スタイル抜群。なんでだ?

この間、遊びに来てくれたmokobuuさまにも強制的に持って帰って頂いたり、今までにもコレを利用してお菓子を作ったりして、やっと↑まで減り、密かに「シメシメ、邪魔物が無くなってきたゾ♪」と喜んでおりました。(20~30個なら嬉しい域だけれど、数百個単位なので)

時々、容器ネタをブログの記事にすると、皆様、気を遣って頂き、良いコメントを残して下さいます。

「ブログ仲間の方々にも御社の製品、好評だよ!」
というと、とっても嬉しそうでした。

そして、昨晩
b0026385_235662.jpg
「お土産、お土産ぇ♪」
と、こんなに膨大な量を嬉しそうに抱えて帰って来ました。

ウチはお菓子工場じゃないのに、こんなに大量に誰が消費するのでしょうか?しかも、我が家には他の容器も沢山潜伏しています。

「こんなに要らないよぅ。」
「それじゃ、ブログ友に送ってあげれば?」

これぞ有難迷惑である。

ちょっと感づいたのか、ムッとして、
「じゃあ、会社に持って帰るよ。喜ぶと思ったのに。。。」と言っていた。

主人の会社の方の奥様に会う機会があったら聞きたい事。
「ご主人、こんなに沢山、しかも頻繁に容器をお持ち帰りしますか?」

毎日一生懸命汗水たらして働いてくれているお陰で、私もリコも楽しく平和に暮らしています。優しい主人にも、そして容器にも本当に感謝しています

でも、こんなに必要ない。。。
[PR]
by shizuer | 2005-04-09 00:15 | 日記