育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アップルシナモンケーキ

 昨日は何とか保育園最後の集いに参加して来ましたが、リコは可哀相なほど鼻ズル娘。また今日、病院に行くつもりです。
b0026385_22384855.jpg
家に引きこもってると、出好きの私はストレス溜まります。こういう日こそ例のリンゴを使って何か作ろう!でも、買い物にも行けないので、家にあるモノで作るとなると、↑のを作るのが精一杯でした。リンゴは切ると蜜がタップリだったので、生のまま生地に入れようかと思いましたが、少量のお砂糖を加えて煮ました。b0026385_2256188.jpgバターもナシ。なのに、とっても甘い!これはリンゴそのものが美味しいからに違いありません。一昨日遊びに来るハズだったサトキママにお見舞いで持って行ったところ、「こんなに美味しいリンゴは初めて!」と涙ながらに喜ばれました。これも主人の両親に感謝。基本のパウンド生地よりバターもお砂糖も控えめに作ったので、素朴なリンゴのカントリーケーキになりました。(基本のレシピは全粒粉も入れます。)b0026385_22551329.jpgリンゴは今回1個使用。もっと入れても良かった感じです。リンゴの歯ごたえ、シナモンの香り。これはイケます。せっかく作った日に限って、主人、お土産持参で帰宅。嬉しいけれど間が悪いです。。。





<材料> 約20センチの丸型(パウンド型でもOK)

・リンゴ      1~2個(お好みで)
・砂糖      10g
・シナモン    小1(今回はシナモンシュガーを使用)


・薄力粉     150g
・全粒粉      50g(無ければ全部薄力粉でも)
・BP        小2
・三温糖     100g(上白糖でも)
・バター      80g
・卵         2個
・ラム酒     大1

<作り方>
1. リンゴは皮をむき、いちょう切りにして砂糖10g(リンゴの水分をみて)水少々を加え、水分がなくなるまで煮る。火をとめたらシナモンを混ぜておく。

2. ボウルにバターを入れ、クリーム状に練り、三温糖を加えて白くなるまですり混ぜる。

3. よく溶きほぐした卵を分離しないように2~3回に分けて加え、泡だて器で滑らかに混ぜる。ラム酒を加え更に混ぜる。

4. 合わせてふるった粉類の1/6を加え、さっくりと混ぜ、ゴムべらに替えて残りの粉を2~3回に分けて加え、粉っぽくなくなるまでさっくりと混ぜる。

5. 1の下準備したリンゴを加え、生地にまんべんなく混ぜる。

6. 型に流し込み、生地に飾り用三温糖をパラパラとふりかけ、170℃に熱したオーブンで45~50分焼く。

  ★クルミやレーズンを入れたら、もっと美味しくなると思います。
[PR]
by shizuer | 2004-12-10 00:01 |