育児と育自と時々の美味しいもの☆


by shizuer
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

明日は大晦日!

b0026385_19141159.jpg

もぉちょっと焼き時間短ければ、グッドな焼き加減でした。しかし、餃子も奥深いですな。私的にはコレよ!と思うレシピには行き着いているのですが、その時期のキャベツや白菜の状態が一定ではなく、よもやもっと美味しく出来るのではないか?という欲望の為に、色んなものを足してしまって、結果的にイマイチになるというパターンに陥り気味。今回は前回問題点、餡自体の味の薄さを念頭に作ると、今度は味が濃すぎました。酢醤油はノーサンキューという感じ。

リコが餃子を作りたがっていたのと、お正月料理前後はこういうものも食べたくなるのよね、と一気に沢山作ったので、あと二食分はフリージングしました。「りーちゃんのお弁当にも入れてね!」オッサンぽいお弁当を好む娘、ここにあり。「あとチャーハンもな!」
b0026385_19403274.jpg

気づけば明日はナント大晦日ではないですか~!毎年言うようですが今年もアッという間でした。特別華々しい事はないまでも、家族健康で過ごせた事に今年も満足の私です。反省する事はキチっと反省し、新年に向けて頑張る次第でございます。

昨日は年末に美しくなってやる!と(誰に見られる訳でもないのですが)美容院に行き30%オフ券もあったので、パーマもかけちゃうわよと、意気揚々と出掛けたのですが、伸びかけボブを生かせば良かったものの、ちょっと短くしてパーマをかけたら、何だかマヌケな雰囲気になってしまい。。。

家に帰って主人が見るやいなや、「これは何ていうヘアスタイルなの?」とか「誰の真似したの?」とか要らぬ事をズバズバを言い放つもんだから、私も苦し紛れとウケも狙いつつ「清原亜紀さんだよ」と言ったら、さ~。ド・ド・ドリフの大爆笑~♪以上に大爆笑どころか、馬鹿笑いされ、もう何とも最悪な気分でしたよ。終いには、私を呼ぶとき「亜紀さん、亜紀さぁぁぁん!」と、しつこいし。そんなに面白いかね。

と、私の悲惨な話はこの辺で忘れて頂きまして、毎年年末は二つの実家巡りでノホホンと食べたり飲んだりの私でしたが、今年は大阪滞在という事もあり、お節っつ~のも面倒臭いし、適当に好きなものを食べて過ごすべし!と思っていたのですが、親がグ~タラ過ごし、帰省もしなければ一年の節目であるお正月も、ただのお休みの様に過ごしていたら、子供はお正月とはこんなもんか、みたいに頭にインプットするに違いなく、そりゃ親として問題だわ、と、重い腰を上げて、ちょっとしたお節に取り掛かる私でした。栗きんとんとか、好きなものだけ~と思っていたのが、ドツボに嵌り、今、ちょっと忙しいです。買ってしまえば楽なんですけどね~。年中帰りが遅い主人や育ち盛りで多感な子供達の為に、年末年始も頑張るぞい♪
b0026385_19503588.jpg

      ↑ 伊達巻製作中。美味しいかは、はて、さて、不明。。。

現在完了のものは、明日の年越し蕎麦の出汁と煮卵、お雑煮の出汁、いり鶏、栗きんとんブリのつけ焼き、伊達巻き。黒豆、かまぼこ、松前漬けは市販品に頼るべし!

あとは明日は海老の天ぷらを揚げる約束。

出汁を漉している最中に、コウが大をして大騒ぎ(汚くてスイマセン~)、とか、オヤツをダイナミックにこぼされたり、気づけばオモチャが散だらかし、と、まぁギャング二人がよう働いてくれてますよ。主人は、というと、お友達と遊び呆けて居ない、し、ね~(苦笑)

お節に飽きたらカレーかな?と、買出しには色々頭を働かせたり、フルスロットルですよん。今まで実家でグ~タラさせてもらっていた事に、今更ながら感謝です。二人のお母さんの偉大さを改めて感じつつ、年末最後の大仕事に取り掛かっている私です。

まだまだ書きたいネタもあったのですが、それは来年に回さざるを得ない状況です。今年も皆様、本当にありがとうございました!また来年も元気でお目に掛かりたく、今年を締めくくらせて頂こうと思います。

良いお年を!
[PR]
by shizuer | 2009-12-30 20:20 | 食&育児